shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

父親としての自分

今週のお題「お父さん、ありがとう」
今日は、「父親」である自分の話。。。


大草原の小さな家」というテレビ番組が大好きでした。
大人になったら、チャールズの様な、ああいうお父さんになりたいと思っていました(笑)
家族を愛し、子供たちに優しく、時には厳しく教育する。
貧乏だけど、家族は強い絆で結ばれていてとても楽しそう。
父がああいう感じだったので、私はもっと家族と関わって行きたいと思ったんだろうと思います。


実際はというと、
 やっぱり生活の中で、家族としっかり関わる事は、並大抵の事じゃありません。
調子のいい時は、子供たちの面倒を見られますが、
疲れて、もう放って置いてくれとか思ってしまう時もあります。
ドラマの様な訳には行かないですね。。。(当たり前ですね。。。)


そんな感じですけれど、
今の所、子供達から見放されず、一緒に遊んでもらえてますので、
ギリギリ、普通のお父さんなんじゃないかなぁと、思ってはおります。。。。(笑)


G:detail]