読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

科学体験センターへ

つぶやき

 今日は、隣の市に有る「科学体験センター」へ。
ここは、子供たちが科学の実験や解説を通じて色々体験できる施設です。
隣の市には、この手の施設がたくさんあります。
市民税は高いくせに、我が市はそういうのが皆無なのが残念です。
もっとも、隣の市はもっと高いらしいのですが。。。(苦笑)


 今日は、「ホタルの光を作る実験」と「ブーメランを作ろう」を参加してきました。
息子がおっかなびっくり、薬品をビーカーで計っている姿が面白かった。。。
「化学変化」という現象を説明するために、
透明な二つの液体を混ぜると赤紫色になる実験。。。
「あ、コレはフェノールフタレインアンモニアだな。。。?」
 透明な液体に、息を吹きかけると白く濁る実験。。。
「これは、確か。。。石灰水と二酸化炭素。懐かしい!」
 青い液体に、息を吹きかけると、次第に緑色→黄色に。。。
「こ、これは、確かBTB溶液!? この単語、もう一生出会う事ないと思っていたのに。。。」
ストローで息を吹き込めと言われて、そんな事をしてどうするんだと恐らく思った息子。。。
混乱して、独自の判断でストローを吸い込もうとして、注意を受ける。(苦笑)
そんな息子が目を白黒させている後ろで、父はひたすら懐かしがっておりました。。。(笑)

「化学変化」という現象を説明した後、発光する化学反応を説明する流れは、
とても分かりやすくて、勉強になりました。
説明する人も、ナカナカ上手でした。


f:id:shobuno:20110626111852j:image
↑液体窒素を使った実験パフォーマンス。
説明する先生、同じ演目なんですが、年々グレードアップしてます。
写真は講演のラスト、液体窒素をぶちまけて冷たい風を観客へ。。。というシーン。
こういう派手なパフォーマンスは、科学実験の華ですね。
みんな大喜びでした。


今回、実験に初めての参加でしたが、毎月来ても良いと思いました。
(どちらかと言うと、親の方が楽しんだ様な気も。。。)


【オマケ】
折り紙を配っていたので、一枚拝借してカニを折ってみました。
三十分もかかったけど、折り方覚えてて嬉しかった。。。
折ったら即、息子に没収されてしまいました(笑)

f:id:shobuno:20110626135027j:image:w360