読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

ヴォルデモート卿との闘い

思い出

f:id:hatenadiary:20110701200541j:image:w360
映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』見たい!
あなたは10年前、何をしていましたか?


 私の背中には、5センチほどの傷跡があります。
背中に有るもので、自分では見る事ができないんですけれども、
触ってみると、感触で分かります。


 この傷は、今からちょうど10年前に作りました。。。

 それは、生後まだ一年たっていない娘を、お風呂に入れていた時の事。
洗い終わって、娘を抱えてそろそろ上がろうとした時、
何かの拍子にバランスを崩しました。
「まずい! 転ぶ!」
とっさに娘を抱えたまま、背中を壁にぶつけて、転倒を防ぎました。
ちょうど、ぶつけた背中の所に、温度調節器の小さい箱があり、
私の背中に激痛が走りましたが、何とか娘は無事でした。。。



「お父さん、背中の傷あと、どうしたの?」
「これはね。。。まだお前が赤ちゃんだった頃に。。。」
「うん。。。」
「ヴォルデモート卿に襲われて、お前を守った時に出来た傷なんだよ。。。」
「えー?(疑いの眼差し)」
「あの時は、すごく痛かったけど、命がけでお前を守りぬいたんだ。。。」

「何よ。風呂場でコケただけじゃないの。。。。」

「あははは。」


いや、痛かったのは本当なんだよ。。。。(笑)