読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

ホウセンカの観察日記

思い出

今週のお題「夏休みの宿題」

 ご存知の通り(?)、学校に通っていた頃は、割と「優等生」っぽかったので。。。(苦笑)
夏休みの宿題をためてしまい、31日に泣きながら仕上げたとか、
友人をかき集めて皆でなんとかしたとか、
そういうオイシイ(?)思い出ってあんまり思い浮かびません。
「大抵7月中に全部終わっていて、余裕でした」とか、
書いても、盛り上がりに欠けるんだよなぁ。。。


 と思っていたら、一つだけありました!
それは、小学校3年の夏休み。。。
ホウセンカの観察日記」を付けるというものでした。
学校で育てたホウセンカを、夏休み前に持ち帰り、
家で定期的に観察日記を付けるという宿題だったのですが。。。。


 すっかり忘れていました。
気がつくと8月中旬でした。。。
富山の両親の実家で思い出したんですが、どうにもなりません。
両親の実家にも立派なホウセンカが有ったんですが、
いきなり、立派な状態では、観察日記になりません(笑)
一ページも書かないうちに、夏が終わってしまう。。。
ホウセンカの事を心の片隅でずっと気にしつつ、
モヤモヤしながら田舎で夏を過ごしました。


 家に帰ると、もうあと数日しか夏休みが残っていません。。。
ホウセンカは、すっかり枯れていました。(涙)
諦めようかと思いましたが。。。ホラ、私ってば「優等生」だったもので(苦笑)
宿題を安易にすっぽかす訳にもいきません。。。
でも、やってもいない「観察日記」をどうやって書いたら良いのか。。。?


ふと、家に有った植物図鑑を見ると、「ホウセンカの栽培」が
一ページに渡って図解されていました。
「コレだ!」
図鑑を見ながら、「観察日記風」に、日付毎の成長の様子を想像しながら、
丹念に描きました。


 その「観察日記」、出来が良すぎて。。。金色のテープを貼られて、
教室に貼り出されてしまったりして、非常に困ってしまいました。。。


いまでも、ホウセンカを見ると、あの時の焦燥感と、モヤモヤ感が蘇ってきます。。。(苦笑)


ホウセンカの絵本 (そだててあそぼう)

ホウセンカの絵本 (そだててあそぼう)