shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

PCの壁紙と「スティーブ・ジョブズ2」

f:id:shobuno:20111108230727g:image

 私の仕事用のPCの壁紙は、もうずっと前から
この絵が貼ってあります。


 有名な絵らしいのですが、出展は分かりません。
初めて見た時に大笑いして壁紙にしました。
そのうち、身につまされる出来事が沢山起こったりして
今では、「自分への戒め」としてPCに貼ってあります。
もう、十年以上になるかな。。。?


 この絵の詳細な解釈は、見る人に任せるとして。。。
大雑把に言うと、
沢山の人が関わって仕事をする事の難しさ、
人にものを伝える事の難しさが描かれているんだと思います。
特にお客さんは、本当のニーズを正しく表現できないし、
色々な人が関わる事で、どんどん意図しない物を
作り込んでしまうという事でしょうか。。。?


 今日、「スティーブ・ジョブズ2」を読み終わりました。
予想していましたが、最後は彼が亡くなってしまうので、
とても寂しい気持ちになってしまいました。
この伝記を通して感じた事は、
彼の本当の姿を出来る限り忠実に描いているという事です。
彼の良い所、悪い所がきちんと描かれていると思います。
ですから、彼の実像に近い姿が描けていたのではないかと思います。


印象に残った彼の言葉です。
「欲しいモノを見せてあげなければ、
 みんな、それが欲しいなんてわからないんだ。」


 本当に顧客のために必要なものを提供するためには、
顧客が口にできないニーズを、先回りして知る事ができなければならないんですね。


スティーブ・ジョブズ II

スティーブ・ジョブズ II