読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

今週のお題「私のアイドル」

つぶやき お題

f:id:shobuno:20120607235605j:plain 

(本文と写真は例によって関係ありません。。。)

Hatena ダイアリからブログに移りましたが、「お題」とか商品の紹介機能が使えないのがちょっと不便ですね。商品紹介を挿絵の代わりに使っていた私としては何とかして欲しいな。。。(そのうち追加されるのでしょうか?)

ってことで(?)無理やり今週のお題に答えたいと思います。

 

と、せっかくここまで書いておいて何なのですが。。。(^_^;

見た目の美しさよりも実質を重んじてしまう癖を幼い頃から付けてしまった私としては、いわゆる「アイドル」ってあんまり好きになった事が無いんですよね。。。

 

 そんな私が、特別な思い入れのある歌手がいます。

ここにも何度も書いているんですが、そう、YUKIさんです。

 

 社会人になって、某IT企業へ務める事になりました。

 大阪で、一人暮らしをすることになりました。

私の務めた企業は、それはそれはキツイ会社で。。。

朝4時に起きて、電車にのって出勤。アプローズタワーの23階まで足で上り、

オフィスがピカピカになるまで清掃。昼間は厳しい研修を受けて、

寮に帰るのが夜中の1時ごろという。。。そんな生活でした。

 頭も身体もヘトヘトで、食べても食べても痩せていく。。。

同期はどんどん辞めて行き、結局生き残ったのは36人中5名だけという過酷な生活を送っておりました。

 朝、目覚まし変わりにラジオを付けていたんですが、ちょうどJudy and Maryがデビューしたての頃で、毎朝「Blue tears」を流していました。

全く休まる暇の無い生活のなか、唯一早朝のこの歌声だけが癒しでした。

この出会いが無ければ、もしかしたら私はIT業界を諦めていたかも知れません。

 

最初は、「ちょっと変わった声の歌手」位にしか思っていなかったのですが、

よく聞くと難しい曲を良く歌いこなしている事に気づきました。

 

YUKIってもしかして歌が上手い。。。?(失礼な。。。(笑))

から、相当音感の良い歌手だという認識に変わりました。

今や押しも押されぬ歌手にまでなりましたけど、

あの頃はまさかここまでメジャーになるとは思いませんでした。

 

 最近では、ライブにまで行くようになりました。

いつまでも歌い続けて欲しい人ですね。。。

 

f:id:shobuno:20120608002143j:plain

しかしこの人、昔より若返った様な気がするのは気のせいでしょうか。。。?