読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

きょうだい

地元の駅に降り立って、やれやれ今日も疲れたとホームを歩いていると、

停車している電車の中に、どこかで見た顔が。。。

 

。。。。?!

 

弟(4つ下)でした。

1つ先の駅に彼の家があるんですけど、

こうして顔を合わせる事は滅多にありません。

それにしてもまぁ、くたびれた顔で

電車の入り口に寄りかかっていました。(笑)

 

歩いてくる私に気づく気配もなく、

ぼんやりと遠くを見つめています。

こうしてみると、随分年取ったんじゃない?

とっくに、40を過ぎているしね。。。

 

彼のすぐ側まで行って、目の前で手を振ってみたら

やっと気づいて、軽く手を振った所で

電車の扉が閉まって、行ってしまいました。

 

子供の頃は、結構仲良し兄弟で、

色々面倒を見たり、一緒に遊んだりしたけど。

ずうっと、同じ家で暮らし、一緒にご飯を食べていたんだけど。

 

今はまるで他人の様に別々で、

それがちょっと不思議な気がしました。

 

 

ま、元気にしてたら良いんですけどね。。。