読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

2012年夏アニメの振り返り

つぶやき 感想 アニメ

 2012年夏アニメの振り返りをしたいと思います。

振り返ってみると今期は、大豊作だったんじゃないかと思います。

例によって私の独断と偏見でランキング付けてみましょう!

 

 

6位 貧乏神が!

 
貧乏神が! OP&ED [高画質]

 ギャグストーリーアニメ(?)と言ったら言いのでしょうか?

 ギャグが有りつつ、ホロリとさせる話がありつつ。。。

 ある意味王道なのですが、なかなか楽しめました。

 ストーリーが安定していて、安心して観ている事ができる作品でした。

 

 

5位 人類は衰退しました


人類は衰退しました OP

 え〜?! この作品がこの順位?!

 という声が聞こえて来そうですが。。。(汗)

 普通ならば、1位とか2位とか十分行ける作品なのですが、

 今期はライバルが多すぎました。

 主人公のキャラクターがとても魅力的で、巣晴らしい作品でした。

 もう少しボリューム感が有れば。。。

 もっと続きを見てみたい作品ですね。

 

 

4位 アクセルワールド(春〜夏アニメ)


アクセル・ワールド (Accel World) OP2 「Burst The Gravity」by ALTIMA 【HD】

 背景設定が面白い作品です。

 この世界観で、色々なお話を作れそう。

 この作品も完結していなくて

 「僕達の戦いはこれからだ!」

 という感じで終わっています。

 2期とか期待できそうです。

 こういう風に設定が面白いアニメとしては、

 「電脳コイル」が思い出されます。

 この作品も、この世界をこのまま終わらせるのは勿体無いので、

 舞台はこのままで別のお話が観てみたいです。

 

 

3位 ココロコネクト


ココロコネクト ヒトランダム&キズランダム OP・ED・次回予告集 高画質

 続きはウエブでって事で、今評価して良いものかどうか迷いましたが、

 テレビシリーズのラストが今一つでしたので、この位置にしておきました。

 ストーリーそのものの面白さにかけては、

 上位作品と全く引けをとっていないと思います。

 個性的なキャラクター達を生かしつつ、バランス良くストーリー展開していく。。。

 これはきっと、原作者の力でしょう。

 特に序盤の展開は本当に素晴らしかった。

 続きが気になる作品です。

 

 

1位 氷菓(春〜夏アニメ)


氷菓OP2

 原作が良いというのがベースで有るものの、

 決して「アニメ向き」なお話じゃ無いんですけど、

 京都アニメーションが、見事にアニメ向けにお話を調整してしまいました。

 この「調整」が、原作を損なっていないという、

 まさにアニメ化のお手本の様な例になりました。

 特に最終回は、ただただ圧巻でした。

 面白い事が約束されている様な作品でしたが、

 特に最終回は色々な意味で反則です。。。

 満開の桜の木の下の二人は、「秒速〜」を連想して不吉。。。(苦笑)

 文句無く今期ベスト、いや、ここ数年のベストになりうる作品です。

 まだ観ていない方は、是非!

 

 

1位 じょしらく


じょしらく OP

 無事に1位が決まったと思ったら。。。もう1つ残っていました。

 今期は本当にレベルが高かった。

 痛烈なスパイスが効いたギャグアニメ。

 頭を空っぽにして、ただ笑える作品でした。

 本編、落語は殆ど出てきませんが、落語のスピリットを感じます。

 ギャグアニメって、クオリティを保つのはとても難しいと思うのです。

 まあ、途中多少の凸凹は有りましたけど、

 全体を通じて高いクオリティを保っていたのは流石。

 そして最終回!!

 トップスピードを保ったままゴールを切った感じ。

 これほど完璧な終わり方のギャグアニメは見たこと有りませんでした。

 素晴らしいです。

 これが水島監督の力でしょう。。。

 イカ娘(1期限定)の時といい、この監督はちょっと凄いです。

 2期が有れば見たいけど、監督が変わらない事が前提ですね。

 

 

 

 

さて、2012年の夏も終わり、秋アニメが始まってきました。

まだまだ何が良いのかさっぱり分かりませんけど、

出揃った頃にでも、またレビューさせて頂きたいと思います。

 

 

それではまた!