読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

子どもとケータイ

つぶやき

今日は娘(12)の誕生日でした。

 

「たんじょうびのプレゼントは、新型のiPhoneにしてねっ!」

ってことで。。。

 

「ホレ。」

f:id:shobuno:20120203121140j:plain

 

「・・・・・・?!」

 

娘がゲットしたのは、新型のiPhoneならぬ、PTA推薦の「みまもりケータイ」という

「ケータイ」でした (^_^;

この「ケータイ」パカっと開く訳ではありません。

大きな丸いボタン一つと、右側に上下移動ボタンが1つづつ、ただそれだけ。

上に付いている輪っかを引っ張ると、強烈なブザーが鳴り響きます。

(怖くて試していないけど(笑))

 

 電話の機能としては、予め登録された3件の電話番号への発信と、

これまた予め登録された20件の電話番号からの 電話 / SMS の受信。

大きいボタンを長押すると、GPS情報を発信。

予め登録された携帯電話からの、位置情報確認機能。

 

これだけです。

噂には聞いていましたが、シンプルと言えばシンプル。。。

 

でも、iPhoneを夢見ていた娘へのプレゼントとしては、

可哀想な気もちょっと。。。

 

余談ですが、アップルが子供用の携帯を作ったら。。。?

きっとこんな形で、ディスプレイも無くて、

Siriによる音声操作だけで全部出来たりして。。。

 

「お父さんに電話かけて!」

「かしこまりました。」

 

「◯◯ちゃんにメール書いて」

「かしこまりました。文章はどうします?」

「えっと、・・・・・・」

 

「今日、傘いるかなぁ?」

「そうですね。。。雨が降る確率が高いので持っていった方がいいと思います。」

 

「この辺に美味しいクレープ屋さん有る?」

「この道をまっすぐ行ってください。。。」

 

。。。。こ、これは欲しいかも(笑)

 (余談終わり。)

 

本物の「携帯電話」を持たせる日も近いんだろうなぁ。

 

メールの使い方(機能面の話ではなく、メール特有の問題とか、

騙されない方法とか、相手とトラブルにならない文章の書き方)とか、

インターネットとの付き合い方とか、

私の頃は、徐々に技術が発達してきた時代だったので、

少しづつ、(失敗しながらも)習得する事ができましたが、

今の時代は、沢山の機能が完成された状態で提供されています。

 

ネットや携帯を使った犯罪、いじめ、トラブルの話題が尽きない昨今。。。

この際、問題の原因や回避方法などを学者の方々にしっかり研究してもらって、

学校で、系統立ててしっかり教えた方が良いんじゃないかと思いますが

いかがなものでしょうか?

(「ネットワーク」とか「コミュニケーション」とかいう教科になるのかな?)

 

 

みまもりケータイを受け取った娘、最初は戸惑っていた様子でしたが、

機能をひと通り理解したあと、にっこり。

 

「お父さんありがとう。 

 次はiPhone買ってね♥」

 

 

iPhoneを渡す日まで、私もちょっと勉強しておかなくては。。。