読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

Let 's Study English ! (その2ぐらい?)

つぶやき 思い出

久しぶりに、事務所で英語のレッスンを受けました。

実に2ヶ月ぶりぐらい。。。?

中々事務所に居なくてタイミングも合わず、また宿題も忙しさにかまけて

殆どできない私を見捨てもせず、いつも優しくにこやかな先生に感謝しております。

(このブログを時々見られているので。。。って訳じゃありません(笑))

 

「shobuno、古いのでも良いからブログを英語にしてアップしなさい」

「ひえぇ〜(汗)」

 

という訳でこのブログも、英語にしやすい内容を心がけなければいけないかも知れません。。。

 

例えば。。。

 

私の名前はshobunoです。

私は男です。

私は◯◯才です。

私は、富山県で生まれました。

私は10年以上前から埼玉県草加市に住んでいます。

私には一人の妻がおります。名前は◯◯です。

私は二人の子供がいます。一人は女の子で、もう一人は男の子です。

私はグレープフルーツジュースがとても好きです。

私にコップ一杯のグレープフルーツジュースをください。

 私は本を読むことが好きです。

今何時ですか? はい、ちょうど午後11時です。

 

 

うんうん。良い感じだぞ。。。。。(何が? 笑)

 

 

そう言えば、中学一年生のころ。。。。

初めて英語を習った時、非常に戸惑った事を思い出しました。

 

★以下の文章を訳しなさい。

文章1

Yuri: What is your name?

Ken: My name is Ken. What is your name?

Yuri: My name is Yuri. How do you do Mr. Ken ?.

Ken: How do you do Miss. Yuri.

 

(私の回答)

ユリ:あなたの名前は何ですか?

ケン:私の名前はケンです。あなたの名前は何ですか?

ユリ:私の名前はユリです。男のケンさん、初めまして。

ケン:はじめまして、結婚してない女性のユリさん。

(英語って変だなぁ。これじゃ殴られそう。。。)

 

文章2

Mrs. Hanako is English teacher.

She lives in Kyoto.

 

(私の回答)

結婚している女性のハナコさんは、英語の先生です。

彼女は京都に住んでいます。

(どうしてそんなに結婚に拘るんだろう。。。?)

 

 

多少細かい所は違っていると思いますが、

本当に私は英語の試験でこんな風に答えました。

(こんな答えでも、何と丸をもらえてしまいましたけど。(苦笑))

本人は、習った単語を大真面目に、一言一句漏らさず忠実に日本語に訳したつもりだったのですが、もがけばもがくほど、日本語からかけ離れてしまう様に感じたのでした。。。(笑)

 

日本と欧米ではそもそも「文化」が違うんですよね。

言葉をそのまま日本語に変換しても、向こうの人々の「気持ち」を表現した事にはならないんです。。。

まあ、英語習いたての中学生に、すぐに理解させるのはちょっと難しいですが、

漠然と、この訳文は何かおかしいと感じた事だけはとても良く覚えているんです。

 

永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)

永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)