shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

トランシーバーけいかく

f:id:shobuno:20120601002202j:image

CFメモリをカメラに挿しました。↑は記念すべき1枚目。
(私の部屋から外をただ撮っただけ (^_^;)
ボロいと思っていたレンズでもここまで撮れるんだなぁ。。。
マシンの性能、恐るべしです。


今晩は、昨日写真部の話を書いていて思い出した昔話をひとつ。。。


今はそうでも無いと思うのですが。。。昔は無謀な位に好奇心旺盛な子供でした。
科学雑誌を見て、ラジオの作り方とか書いてあるのを見つけると、
親に無理を言って秋葉原へ連れて行ってもらって、部品を集めて作ってみたり、
(これがアキバデビュー。 小5でした)
どんどん北へ行くと何処に着くんだろうとか言って、友達とただただ北上してみたり。。。
(南とか、西とかも行った様な気が。。。(笑))
まあ、力が有り余っていたというか、何というべきか。。。


ある時、真空管を何本か使って「比較的簡単に」トランシーバーが作れる事を発見した私は、友達を集めてみんなでトランシーバーを作らないか?とけしかけました。。。
当時、アマチュア無線とかが流行っていて、そういう無線通信がカッコイイみたいな雰囲気がありました。
でも、小学生だったので、お金も無いし免許を取る手段もよくわかりませんでした。
でも、自作のこのトランシーバーなら、免許もいらず、安く作る事ができそう。。。
しかも、この無線機、ちょっと改造すると出力をアップ。。。おっと(苦笑)


私の呼びかけに5〜6人の男子が応じてくれました。
出力の関係で、みんなで同時に話す事は出来なさそうだけど、
伝言ネットワークみたいな事はできそうだ。。。
凄い! カッコイイぞ!


「トランシーバーけいかく」
この計画はそう名付けられました。。。
なんだか、浦沢直樹さんの「20世紀少年」にちょっと似ていますね。。。(苦笑)


かなり盛り上がりを見せたこの計画でしたが、残念ながら失敗に終わりました。
手始めに私が、無線機を作ろうとして失敗。
計画はそこで頓挫してしまったのでした。。。(早っ!)


もし、実現できていたらどうなっていたんでしょうね。。。?
「伝言ネットワーク」にどんな情報を流すかまでは、誰も考えていなかった様な気がしますけど。。。(苦笑)