読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

猫物語 黒 を観た!

感想

f:id:shobuno:20130103233548j:plain

岡山では雪がチラホラ。。。
 
 
のんびりしたお正月を過ごしています。
連日食べ過ぎぎみのせいか、胃からわき腹の辺りにかけて、鈍い痛みを覚える程。
(大丈夫か自分? ^^;)
 
さて今日は、大晦日の深夜に放送されました「猫物語 黒」の感想です。
 
いや、とても良い出来だったと思います
昨年に公開予定だった前のエピソード「傷物語」が遅れてしまったため、
どうしてアララギ君が、そこまで羽川さんを好きなのか、やや説得力に欠けてしまった様な感じもしましたが、原作を読んでいれば問題なしです。
と言うよりも、アニメ化は無理だろうと思われたこの作品を良くぞここまで。。。と言った感慨の方が大きいです。
 流石に原作を100パーセント再現する訳にはいきませんが、そのエッセンスは充分に再現されていたと思います。
 
怪異よりも怪異な、羽川翼の不気味さ、
アララギ君の良い人ぶり、
久々登場の忍野さんのカッコ良さ、
そして、何よりも、強烈な西尾維新節を、たっぷり堪能させて頂きました。
このシリーズが好きな方であれば、文句なくオススメ出来ます。
 
最後に余談でも。
羽川翼の決まり文句、
「何でもは知らないわよ、知ってる事だけ」
を、恐れ多くも(?^^;) 仕事のプレゼン中に使った事があります(笑)
こんな感じです。。。
 
(お客さん)「shobunoさんって、何でも知ってますね!」
(私)「何でもは知らないですよ。知ってる事だけです」
 
。。。一瞬、突っ込んでくれる人がいるんじゃないかと、ドキドキしてしまいました(笑)