読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

戻ってきました。。。(岡山の写真もご紹介します)

 午後5時20分の飛行機に乗って、無事に地元、埼玉県草加市に戻って参りました。

家に戻って子供たちは早速、溜りに溜まった年賀状の整理。

妻は荷物の整理と、明日の食事の準備に。

私は、ネットワーク環境の復帰に、何故か落ちていたサーバのリカバリ、

それから、HDDがパンクしていたビデオサーバーの復旧作業に。。。

 

ひと通り各自の作業が終わって、ホッと一息。

 

狭いながらも楽しい我が家(?)

やっぱり、この環境は落ち着きますね。。。

ブログは、やっぱりPCで書くに限りますね。。。(笑)

 

家に帰って、ようやくカメラの映像も取り出す事ができました。

岡山へカードリーダーを持っていくのを忘れてしまい、

Amazonで取り寄せたのですが、それが見事に初期不良で。。。(涙)

 

ファイルを現像してみて、やっぱりカメラの画像は良いと再認識しました。。。

 

幾つかご紹介しましょう。。。

 

f:id:shobuno:20121231111501j:plain

家から、裏山を見たところです。(寒かった。。。)

 

f:id:shobuno:20130101111348j:plain

f:id:shobuno:20130104095420j:plain

庭の木々。

関東平野に住んでいるもので。。。雪が珍しくて仕方ないのです。。(笑)

 

f:id:shobuno:20130101112216j:plain

初詣に行った地元の神社の焚き火。

こんな風に盛大に焚き火をしているのを見たのは久しぶりです。

炎ってイイ。。。(危ない人じゃないですよ (^_^;)

 

f:id:shobuno:20130101115815j:plain

蓮の池も凍っていました。

絵になる光景です。。。

 

f:id:shobuno:20130101120103j:plain

苔むした切り株。

 

f:id:shobuno:20130101120254j:plain

枯れたアジサイの花も、こうして見るとキレイ。。。

 冬の景色って、枯れたものの美しさがありますね。。。

 

花は盛りに、月は隈なきをのみ見るものかは。

雨に向かひて月を恋ひ、垂れ込めて春の行方知らぬも、なほあはれに情け深し。

咲きぬべきほどの梢、散りしをれたる庭などこそ見どころ多けれ。

 

 (徒然草 「花は盛りに」より)

 

中学生時代に、この一節を読んで、

「花は盛りが良いに決まっているだろう!」

と思ったものですが、最近になって少し分かって来た様な気がしますね(笑)

 

f:id:shobuno:20130104095646j:plain

 冬の景色は「死」の風景に似ているけど、

実は見えない所で生命は、しぶとく寒さに耐えて生きている風景。

だから「美しい」と感じるのではないか。。。?

 そんな事を考えていました。