読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

今週のお題「新生活」

思い出 つぶやき

今週のお題「新生活」

 

娘がこの4月から中学生になりました。

 

とは言っても。。。

 

入学式は平日だったので(当たり前か)行けませんでしたし、

朝は、いつもパジャマ姿で寝ぼけた姿しか見ていませんでしたし、

家に帰る頃にはとっくに眠っているので、余り実感が有りませんでした(笑)

写真も見ていないし。

 

今朝、会社に行こうと玄関に向かうと、ブレザーにスカート姿の娘の姿が。。。

 

おおっ! 中学生っぽい人が家にいるぞっ?! (^_^;

 

私に似て、オシャレとは無縁な娘なのですが。。。

制服を着るとちゃんとしている様に見えるのが不思議です。

。。。こうしてだんだん子供は大人になっていくんですかね。。。(?)

 

 娘が持って帰ってきた校則に関するプリントでビックリした事が一つあります。

それは

「違う学年のフロアに立ち入ってはいけない」

というもの。。。

 

何でしょう? 昔、事件とか有ったんでしょうか?

私が中学生の頃は、全国の中学校が荒れた時代の直前の比較的のんびりした時代でした。(多分。少なくとも私の周りは平和でした。(^_^;)

後輩が私を訪ねてきて、放送に読む原稿を督促されたり、絞られたり、

先輩の教室に行ったりは日常茶飯時でしたけど。

時代は変わっていくものなんですね。。。

 

私の中学校初日は。。。

真新しい詰襟の制服を着て、新しく買ってもらった腕時計。。。(確かCASIOのデジタル時計)を着けて10分程歩いて地元の中学校に登校しました。

入学式が終わって教室に入ると、みんな制服を着ているからとても大人っぽく見えて緊張したものです。

新一年生は400人以上。

1クラス40人ぐらいで、10クラスもありました。

小学校の頃、私は結構大勢の友達がいたので、クラスの中にも知り合いが何人かいて、ほっとしたのを覚えています。

指定された席に座った時にちょっと(かなり(^_^;)凍りつきそうになりました。。。

目の前の席の女子は、6年生の頃に私がフッた事になっている(??)(多くは語るまい。。)女の子。数日後に腰まであった長い髪をバッサリ切られたのには、流石にショックを受けました。。。(き、きっと気のせい。。。)

斜め前の男子は、私が幼稚園の頃に私をイジメようとして返り討ちにした男の子。

良く見ると少し離れた席でしたが、小学校1〜3年生の間ずっと宿敵だった男の子も同じクラスじゃないか。。。(汗)

 

 前途にやや不安を感じた入学初日でしたが、クラスにいた小学校時代からの友人や早速できた新しい友人達と一緒に校門を出てそれなりに楽しく家路についたのでした。

 

ずっと後(卒業した後)に聞いたのですが、

その日、別の校門(中学校には門が2つ有りました)の所で、

はつ恋のSさんが、私が来るのをずっと待っていてくれたとかいないとか。

あれ以来、全く会う機会が無かったから、

あの時同じ門から帰っていたら私の人生どうなっていたのか。。。?

 

う〜ん、ドラマチック!

アニメ化するならココは絶対に外せませんね。 ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

 

えっと、何の話だったっけ??

ああ、「新生活」の話。

ま、いいか。。。? (^_^;