読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

で、出たぁ〜!

f:id:shobuno:20130601063709j:plain

娘はお弁当を持って、ブラスバンドの発表会へ。。。

(マメは自家製デス)

 

 

f:id:shobuno:20130601121211j:plain

スナップエンドウの収穫も大分終わりました。

暑くなってきたせいか、株の勢いも衰えてきた感じです。

葉っぱも、黄色くなったり、穴が空いたりして。。。

 

ん。。。?

穴。。。?

 

f:id:shobuno:20130601093731j:plain

あれれ。。。?

(嫌な予感)

 

f:id:shobuno:20130601092456j:plain

ぎゃ〜っ!

でた〜っ!

私はこう見えても(?)イモムシが大の苦手です。

素手で触るなんて事、もちろん絶対に無理です。。。(^_^;

 

f:id:shobuno:20130601093149j:plain

決死の思いで、虫を棒で誘導して取り出したまでは良かったのですが、

この後どうして良いか分からず、固まってしまいました。。。

 

「◯◯(妻の名前)〜!、な、何とかしてぇ〜」

「何言ってんの。農業やっているんだったら、こんな虫の一匹や二匹ぐらい。。。」

「農業やってるんじゃないもん。。。(涙目)」

 

台所仕事をしていた妻が、私の悲鳴を聞いてやってきました。

私の様子を見て、大笑い。。。

 

「ねぇ〜、カスガ君(某深夜アニメの主人公の名前)、

 そのイモムシ成虫になったらどうなるか見てみたくない?」

「ダメだよ! 仲村さん(某深夜アニメの主人公を脅迫する女の子の名前)、絶対に嫌だよ! そんなのあり得ないよ! 早く取ってよ〜  (><)」

「ちょっと待ってて。。。今ケースを取ってくるから。。。(笑)」

「やめようよ。。。」

虫を持ったまま身動きが取れなくなった私を見て、とても良い表情を浮かべて妻は去っていきました。

 

 

「はい。完成。」

プラスチックの虫ケースにスナップえんどうの葉っぱと虫を入れました。

「ちゃんと面倒みるのよ。成長の様子を作文(ブログ?(^_^;)にして私に見せてね。」

「嫌だ。。。(><)」

「あはは。。。首筋の所、本当に鳥肌が立っている。

 足の指先、どうして丸まっているの?」

「だって、本当に苦手なんだもの。。。」

「あはは。。。 頑張ってね(笑)」

 

f:id:shobuno:20130601122552j:plain

 

という訳で、イモムシの面倒を私が見る事になってしまいました。。。

 

しかし、妻は一点とても大切な事を忘れています。

このイモムシは近い将来成虫になる事。。。

その「成虫」は、蛾になる可能性が高いこと。

 

そして、妻の数少ない「弱点」は、「蛾」だということです。。。(笑)