読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

上質なドデカミンと仮想世界のお話

f:id:shobuno:20130612125447j:plain

「上質なドデカミン」というのが自動販売機に有ったので、

ワクワクしながらポチっと押したら、出てきたのがこれでした。。。orz

(余りのショックにピンぼけしてしまいました。。。 (^_^;)

 

 

f:id:shobuno:20130612222013j:plain

↑これが「上質」な方です。

ネットゲーム、モンスターハンターのコラボ商品らしく、

モンスターの絵が描いてありました。

 

味は。。。オロナミンCの方が好きです。。(^_^;

 

 

さて、今日も、軽いお話です。

 

 いつもの中華屋さんで、サービスランチの麻婆豆腐が出来上がるのを待っていると、

聞くとはなく、隣の席の会話が聞こえてきました。

 

落ち着いた声。

上品な紳士風の話し方で

 

「この間プルトゥ渓谷へ行ってきたんだ。」

「そうですか。」

 

どこの国かな。。。?

海外旅行なんて良いな。。。

(shobunoは海外へ出た事がありません(^_^;)

 

「なかなか大変だったんだけど。」

「ええ。」

「良い物をゲットしたよ。」

「え? 何ですか?」

 

何だろう。。。?

(興味津々)

 

「ブラックコドラっていうやつ。どうかな?」

 

えっ??

 

「おお! それ良いですよ。

 何回か進化させると、カオスデビルドラゴンになりますよ。

 結構強力です!」

「そうか。。。大切にしておこう。」

 

パズドラかいっ!?

それに、カオスデビルドラゴンなんてそれ程強くないよ。。。 (^_^;

 

 思わず凝視してしまいましたが、スーツを着た40歳過ぎと思われる紳士と、

その部下風の30代前半に見える若者(こっちもキチンとスーツを着た)が、

向い合って腰掛けて談笑していました。

一見上司と部下の楽しい旅行の思い出話し風に会話していますが、

スマホのゲームの話でした。。。

 

 彼らの様子を見ていると、ヴァーチャルな世界が現実世界のすぐそばにまで

迫ってきている様な、変な非現実感を感じてしまいました。

 

 

ご飯を食べて、事務所に戻って、「ドデカミングレート」を飲もうとしていると、

コンピュータ大好きな同僚S君が

「それ何ですか?」

「ああ、 ドデカミングレート。モンスターハンター(ネットゲーム)との

 コラボ商品らしいよ。」

「へぇ。。。そうですか。」

モンスターハンターとかする?」

「いいえ。ゲーム機持ってないんで。。。」

「案外、あっちの世界じゃ「勇者」と呼ばれたりしてるんじゃない?」

「そ。。。そんな事ないですよ!」

 

S君。。。

なぜ今、目がちょっと泳いだ。。。? (^_^;