読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

今週のお題「七夕」

お題 思い出

f:id:shobuno:20130710212858j:plain

今日の夕食。

妻「はい。スイカ定食。」

私「う。。。 (^_^;」

 

 

 

今週のお題「七夕」

 

 良くアニメとかドラマでは、七夕はちょっとロマンチックで、

淡い恋っぽいエピソードが語られる事が多いと思うのですが。。。

「七夕」ってあんまり思い出が無いんです。

 

 意外にモテモテだったらしい(?)私の幼少時代をしても、

七夕に関するエピソードは皆無なのですから、

古来からの伝統行事の割には(?)意外と浸透していない行事なのかも。。。?

(オイ!)

 

じゃあ、そういう事で。。。

と、尻尾を巻いてしまうのも何だか残念なので、

無理やり記憶をたぐり寄せてみると。。。

 

 

♪ さ〜さ〜のは さ〜らさら〜

  ノキバに ゆれる〜

 お〜ほしさま き〜らきら〜

 キンギンスナゴ〜 ♪

 

。。。そう言えば、

「ノキバ」って何だろう?

「キンギンスナゴ」って何だろう?

って、ずっと思っていました(笑)

 

この間の「オーエンガワにはヒガいっぱい!」程強い疑問でなかったのは、

多分、全体の曲想がゆったりしていたから。

多少油断していてもそれ程酷い目には遭わないだろうという油断かな? (^_^;

 

歌いながら「のきば」は、笹を格納するケース(何故か黄色(笑))を

ぼんやりイメージし、

きんぎんすなご」は、金色、銀色の砂をイメージしていました。

 

ネットで検索してみると。。。

「ノキバ」は、「軒端」。軒の端っこ。

「キンギンスナゴ」は、「金銀砂子」で、

 蒔絵に使う金箔や銀箔を細かい粉にしたもの。

でした。

 

な〜んだ、知ってしまえばどうという事はない。

幽霊の正体見たり枯れ尾花ですね。。。(ちがう。)

調べない方がミステリアスで良かったかも。。。

 

 

七夕と言えば、夏休みに両親の田舎(富山)に帰省したとき、

田舎では盛大な七夕祭りをしていました。

f:id:shobuno:20130710232106j:plain

 

↑こういう奴。

 

旧暦の、1ヶ月遅れ(8月)に開催される地方の七夕祭りの方が、

7月に開催されるものよりも、「本当の七夕祭り」の様な感じがします。

 

まとまらないまま、今日はこの辺で。。。 (ゴメンなさい。(^_^;)