shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

ホウセンカの観察日記(6週目)

ホウセンカ観察日記、6週目です。

岡山帰省のため、実家にホウセンカを疎開させていたため、ちょっと間が空いてしまいました。。。

 

さて、ホウセンカはどうなっているかな。。。? 

f:id:shobuno:20130824082310j:plain

 予想通り、ずいぶんと育っていました (^_^; 

花もちょっと咲いた跡があります。

背丈は、54cm。前回とくらべて、10cmも伸びていますね。

 

細かく見てみましょう。

f:id:shobuno:20130824082356j:plain

 先端部分です。つやつやの葉っぱがたくさん出てきています。

 

f:id:shobuno:20130824082344j:plain

花芽がいくつかと、咲いた後のものが見えます。

 

f:id:shobuno:20130824082336j:plain

更に下って。。。

 

f:id:shobuno:20130824082331j:plain根元近くに、もうひとつ花がありました。

残念ながらiPhoneの限界、これ以上近寄れません。

 

f:id:shobuno:20130824082321j:plain

ここが根元。 前回小さかった芽がこんなに大きくなりました。

前回とは全然違います。別の株じゃないかと思う位です。

 

一眼レフを引っ張り出してきました。。。

f:id:shobuno:20130824093911j:plain

 

これが上の方の蕾です。

f:id:shobuno:20130824094038j:plain

もう一枚、角度を変えてみます。

花の下の方に、2本の細い伸びたものが見えます。

これは、距(きょ)というもので、昆虫(蝶)がここからストロー状の口吻を突っ込んで蜜を吸うものらしいです。

植物の不思議については何度も書いていますけれど。。。

見れば見るほど、植物の得体のしれなさを感じます(^_^;

 

f:id:shobuno:20130824093847j:plain

最後の一枚。

これは下の方に咲いていた蕾です。

タネが出来るところまで書きたかったのですけど、

夏休み中には出来ないかも知れませんね。。。

 

(オマケ) リアル小学生(小3)による観察日記です (^_^;

f:id:shobuno:20130824212350j:plain