読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

毛ガニを食べる

つぶやき

f:id:shobuno:20131003061455j:plain

妻「ブログ見たんだけど。」

私「あ、ゴメン。。。 (ナゼアヤマル...(^_^; )」

妻「10月3日(第一回目)の弁当の写真が無かったんだけど。」

私「えっ? ああ。話題的に繋がらなかったから載せなかった。」

妻「。。。分かってないわね。初回が大事なのよ。」

私「えっ??」

妻「初回のお弁当のインパクトが大切なの。載せてよね。」

私「あ、はい。。。 (^_^;」

 

確かに初回のお弁当は、五穀米にきんぴらごぼう、タラを塩味で軽く揚げたものと、

塩気の無い野菜(オクラと小松菜ととうもろこし、家で採れたトマト)の、

バラエティに富んだバランスの取れたお弁当でした。。。

 

 

さて、減量、減塩、減コレステロール生活も1週間が経ち。。。

食事自体は毎食おいしく頂けていて、不満も無いのですが、

すぐに空腹になってしまい、終日空腹感に苛(さいな)まれるのが

ちょっと辛くなってきました。

 

 

妻「一週間前に届いた冷凍の毛ガニが有るんだけど」

私「た、食べたい!!」

妻「じゃ、夜に鍋にしましょう。朝、昼は殆ど無しにするね。

  夜にうんと食べなさい。」

私「う、うん。。。」

 

 

今日はいつにも増して空腹感が激しく。。。

夕方頃には、軽い貧血(?)気味になってしまいました。(笑)

 

f:id:shobuno:20131005191206j:plain

じゃーん。

鍋の真ん中に奴がいます。。。 

 

「うわぁ。。。」

子供たちから、ドン引き気味の声が上がります。

冷静になって見ると、確かにちょっと怖いお姿。

 

毛ガニの解体開始です。。。

そう言えば子供の頃、家におがくずに包まれて、手足(?)を縛られた

生きたカニが届いた事がありました。

当時若かった(20代)母が、悲鳴を上げながら対応していたのを思い出します(笑)

さばきかたを知らないと、本当、どうして良いか分からないですね。。。

良く見るとグロテスクですし、生きていたら尚更。。。(^_^;

 

私は、数年前にネットで調べて覚えたので、まあ何とかできます。。。

f:id:shobuno:20131005191557j:plain

茹で上がったカニの足を切って

 

f:id:shobuno:20131005191620j:plain

ハカマと呼ばれる尻尾の部分を切り取って

 

f:id:shobuno:20131005191644j:plain

切り取ったハカマのところからハサミを入れて、真ん中を切り開き

 

 

f:id:shobuno:20131005191657j:plain

両手で真ん中からパカっと開き

 

f:id:shobuno:20131005191714j:plain

 

甲羅から外して

 

f:id:shobuno:20131005191828j:plain

 

裏側のエラを取ったら

 

f:id:shobuno:20131005191741j:plain

こんな感じで出来上がり

 

 何か気持ち悪いなぁとか、怖いなぁという気分も、

カニ肉を一口、口に入れると、ウソの様に消えて無くなるから不思議です (笑)

 

カニを食べて、雑炊を食べて。。。

ようやく、1日苛まれていた空腹感から解放されました。

今夜はぐっすり眠れそうです。。。 (^_^;