読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

(妄想)「私」の本質は何だろう

つぶやき

 

新しいシステムが本番に移って。。。

またもや、現地で人質 監視をしています。

バタバタしてしまって、1日サボッてしまいました。

 

先ずはお弁当。。。 

f:id:shobuno:20131008061510j:plain

昨日は五穀米にサンマの焼いたのと油揚げと小松菜、それとサツマイモとゴマを煮たものです。 サンマ。。。動物性たんぱく質(うっとり)

 

f:id:shobuno:20131009070635j:plain

今日は、カブの漬けたのと、里芋こんにゃく人参を煮たもの、サバの焼いた奴。

漬物の塩が身にしみます(^_^;

 

ヘルシー弁当(?)に慣れてしまって、お昼にラーメンとかギトギトの中華とか、

ちょっと想像できなくなってきました。。(涎 ←オイオイ (^_^;) 

 

 

隣の席で仕事している人との深夜の会話です。

 

私「もしも。。。」

「はい?」

「もしも、突然私の全ての記憶と、キミの記憶がそっくり入れ替わったらさあ」

「は??」

「「キミ」は、私になるんだろうか?」

「えっと。。。?」

「今の私の意識って、過去の記憶を頼りに色々考えているんだと思うんだよね」

「ええ。」

「その記憶全てがキミの記憶になったら、私は私でいられるんだろうか?」

「また面倒くさい事を。。。(苦笑)」

「多分、キミは私に、私はキミになってしまって、何の疑問も感じないんだろうね。」

「そうかも知れませんね。」

「だとすると、「私」って「記憶」そのものなんじゃないかって思うんだけど、 

 どう思う?」

「えっと。。。」

彼は考えこんでしまいました。

 

「それよりも、システムの仕様で分からない所が有るんですけど。。。」

「やっぱ、そっちかぁ。。。 (^_^;」

「そうです。」