読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

【絵本】「やまねのぼうけん」(息子の作品) 

f:id:shobuno:20131206225631j:plain

 

やまねのぼうけん

 

 

f:id:shobuno:20131206225710j:plain

 

いっぴきのヤマネがいました。

すてきな家をさがしに行くことになりました。

ひとりじゃさみしいなぁ

 

 

 

 

f:id:shobuno:20131206225731j:plain

町に来ました。

「こんにちは」

色がかわるへびでした。

あいさつをしたら

友達になりました。

 

 

f:id:shobuno:20131206225744j:plain

どうくつです。

入って見よう! 

 

カエルが言いました。

「家をさがしているのかね? わたしも冒険に行くよ。」

 

 

 

f:id:shobuno:20131206225808j:plain

おなかが空いたので、ピコピコとテンテンのレストランに入りました。

「ぼくたちもすてきな家にすみたいな」

「なかまがふえたぞ」

うれしい気持ちになりました。

 

 

f:id:shobuno:20131206225823j:plain

砂漠です。熱くてのどが乾いてみんな苦しそうです。

「オアシスだ!」

オアシスにはロケットがありました。

 

f:id:shobuno:20131206225841j:plain

広い宇宙にはすてきな住み家があるかも知れない。

土星まで行きましたが、空気も水もありません。

 

 

f:id:shobuno:20131206225903j:plain

ロケットの燃料が切れたのでまっ逆さまです。

「たすけてーーーー」

みんな叫びました。

 

「ロケットから脱出だ」

空からカラスがきて みんなをたすけてくれました。

「ありがとう!!」

 

 

f:id:shobuno:20131206225923j:plain

レインボーの森を見つけました。

やまねたちは家を作り、のんびり気ままな生活をしました。

おしまい。

 

 

f:id:shobuno:20131206225935j:plain

作・絵 shobunoの長男(8歳)