読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

ゴールデンウイーク恒例の大掃除。。。

f:id:shobuno:20140429163056j:plain

今日はどんよりとした空でした。

 

風邪から喉を炒めて。。。いえ (^_^; 痛めてしまったのか、

昨日ぐらいから咳が止まらなくなってしまいまして。。。

昨日は心身ともにくたびれ果ててしまい、何もする気力もなくて早々に寝込んでしまいました。

朝、起きても喉の腫れは収まるどころか、さらに酷くなってきて。。。

これは、喘息になってしまうかも。

 

処方して頂いていたシムビコートを引っぱり出して吸引したところ。。。

嘘の様に咳が収まって、今日一日楽に過ごす事ができました。

これ、劇薬ですね。

子供の頃にこの薬が有ったら良かったのになぁ。。。

 

 

さて、今日はゴールデンウイーク恒例の大掃除 (^_^; 

今年は居間にある大きなテレビ台件兼、物入れをキレイにするのが目標。。。

f:id:shobuno:20051026001756j:plain

随分古い写真ですが。。。

奥の方にある、大きな家具が今回のターゲット。

マンションに入居した時、テレビ台兼オーディオラックの様なものが欲しいねという事で、当時東急ハンズで扱っていた組立家具ideco(アイデコ)という製品で作りました。

このideco、ニュージーランド生まれのパイン材で出来ている組立家具で、溝が彫ってある細長い板を組み合わせて作ります。

まず、完成した時の大雑把な絵を描きます。

そして、その形に合わせて、既存のパーツ(数十種類)を組み合わせて具体的な設計をします。

完成したら必要な部品、個数を発注して届けてもらいます。

組立は自分で行います。

板に彫ってある溝に材料を井桁に組んでいくイメージで組み立てていきます。

ネジも釘も使いません。(取手や蝶番(ちょうつがい)は例外です)

私みたいに、自由に家に合わせて家具を作りたい人には持って来いの製品だったのですが、いつの間にか無くなってしまい、買う事はおろか、その存在をインターネットで探すのも大変な状態になってしまっています。。。とても残念。

 

話が大きく逸れてしまいましたが、この家具にCDやらオーディオやらオモチャやらを

ギュウギュウに押し込んで使っていたのですが、大震災の日、強烈な地震の力で、

この家具、大きく前に押し出されてしまいました。。。

(あの地震で倒れなかったのは、私の設計の優秀さの証明でしょうか? (^_^;)

その後、夫婦2人がかりで元の位置に押し戻そうとしましたが、ビクともしませんでした。。。

まあ、多少ズレていても大きな支障はないからと、放置すること早3年。。。 (^_^;

 

いい加減、元に戻そう。。。ついでに中を整理しましょうということで、

このゴールデンウイーク期間中に何としてもと取り組みました。

 

収納されていたモノを全部出すと、居間が足の踏み場もない状態になってしまいました。

嫌がる息子を脅したりすかしたりしながら、要る/要らないを分別し、

要らないモノをドンドン捨て(ゴミ袋5個分)、部屋に人が住める状態になった事には、すっかり日も暮れていたのでした。