読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

PHILIPSって。。。?

内容が余りに違うので、1つのエントリに出来ず。。。

止む無く分ける事にしました(^_^;

 

今、我が家で絶賛注目中のマシン、「ヌードルメーカー」です。

家族のみんな、麺類が大好きで、以前パスタマシーンを買ったりして

 

 (↑こんな感じのもの。多分機種は違うと思います)

 家で、うどんとかパスタとかピザとか作って食べていました。

自家製手打麺の味は格別で、売っている生麺は勿論、下手をするとお店の麺よりも

美味しかったりするのですが、とにかく準備が大変で。。。

数時間かけて作った麺を、それこそ数分で食べてしまうというのが虚しくて(^_^;

その上、片付けも大変で。。。

最近では、あんまり作らなくなってしまいました。

 

 

粉と水を入れてスイッチポンで手打ち麺が出来てしまうなんて、夢の様な話です。

それがこのマシンでは、お手軽に出来てしまうという事で。。。

味さえ手打ち麺並のものなら(恐らくそうでしょう。。。)、

購入してしまうかも知れません。

 

メーカーは、日本のどこかな??

えっ? 

PHILIPS ?!

 

PHILIPSっていうと、私の髭剃りがずっとPHILIPSですが。。。(^_^;

どうして「ヌードルメーカー」を??

 

PHILIPSの特徴

日本ではコーヒーメーカーや電気かみそり(シェーバー)の製品販売が主なため、余り知られていないが照明機器CTMRIAEDなどの医療機器、半導体音響映像(AV)機器分野で高い技術力を持ち、コンパクトカセットレーザーディスクコンパクトディスクDVD+R/RWBlu-ray Discなどの開発、提唱元の一つとして知られる。

インダストリアルデザインに凝った製品が多く、その分野でも先駆的存在で、デザイナーを社内に多く擁しているのも特徴である。

初期型CDプレーヤーのCD-34は、独自開発のスイングアーム式ピックアップ(弧を描く形でCDを読み取る方式)と、4fsオーバーサンプリング左右独立14bitDAC+ノイズシェイパー+デジタルフィルタという、現在においてはやや見劣りがする構成である。しかしアナログ的なアプローチをした音作りがなされており、特にクラシックファンに人気を呼び、ソニーD-50と並んでコンパクトディスクの普及に大きな役割を果たした。

 

 (Wikiペディアより)

 

私も、何となくコーヒーメーカーとヒゲソリのメーカーとしか考えていなかったのですが、高度な技術と、色々な分野にチャレンジする社風を持ちあわせているメーカーの様ですね。。。

 

しかし何とまあ、何故に「ヌードルメーカー」なんでしょう?(笑)

「家電」にかける熱い情熱を感じてしまいました。

サンヨー亡き後は、もしかしたらフィリップスなのかも知れません。。。

この勢いで、家電分野にどんどんユニークな製品で進出してもらい、

最近元気がない日本のメーカーの度肝を抜いて欲しいものです!

 

 

え? それで「ヌードルメーカー」は買うのかってですか? 

。。。えーと、発売後の評判を色々見てから決めたいと思っています(笑)