読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

今度は梅酒! 〜はじめての梅しごと〜

梅しごと

f:id:shobuno:20140614212505j:plain

じゃーん! 群馬産の青梅 1kg。 

 

ホワイトリカーが余っているから、ついでに梅酒でも漬けようか?

って事で、梅しごと追加です。

何故かビンもあと1本余っているし。。。(笑)

 

スーパーに行ってみると、少し黄色く染まったいかにも美味しそうな南高梅(980円)と、群馬産の固そうな青梅(780円)が売っていました。

 

梅酒の場合、固い青梅が必要です。(教科書より)

という訳で、今回は青梅を選択しました。

 

 

f:id:shobuno:20140614220251j:plain

まず、青梅を軽く水で洗って、ヘタを取り、布巾で水分を丁寧に取り除きます。

 

 

f:id:shobuno:20140614220542j:plain

殺菌したガラス瓶(4L入)にザラッと入れます。

 

 

f:id:shobuno:20140614221015j:plain

氷砂糖を入れます。

今回は甘さ強めにしたいので、600g。(教科書的には400〜600gと書かれていました)

 

 

f:id:shobuno:20140614221351j:plain

ホワイトリカー(この間の余り)を、1.8L入れたら、出来上がり!

後は待つだけ。。。

 

いやぁ〜、梅干しと比べると随分と簡単です。

美味しく出来るか、とても楽しみです♪

 

妻「でもさ。。。」

私「ん?」

妻「あんた、高血圧なのに梅酒なんて飲んでも良いの?」

私「えっ。。。?!」

 

い、一抹の不安不安を残しつつ、梅しごとは次回に続くのでした (^_^;

 

 

(おまけ)

昨日漬けた梅干し、もう梅酢が上がってきました。

この梅酢には強い殺菌効果があります。

f:id:shobuno:20140614212941j:plain

f:id:shobuno:20140614212953j:plain

この梅酢が、梅全体、浸かるぐらいまで上がってこないと、

梅干しは、ダメになってしまうんです。 

早く上がれ〜!

 

 

 これが、今利用している私の「教科書」です。

著者の藤巻あつこさんは、90歳を超えたおばあちゃんですが、ものすごい研究家です。

NHKでたまたま取り上げられたとき、家が映りましたが、

一部屋梅漬けで一杯でした。。。(^_^;

毎年200kgぐらい漬けているそうです(汗)