読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

「宇宙兄弟」を観た

感想

連日忙しい日々を送っております。

ちょっと前から気になっていたけど、何となく絵が(とういうかムッタが(^_^;)

好きになれなくて、敬遠してたのですが、

やっぱり気になって、アニメの方を観始めました。

 

ちょっと観始めたら、もう止まらなくなってしまい。。。(苦笑)

一気に全部観てしまいました。

 

いやあ。。面白い。

 

子供の頃から、宇宙に強く憧れていた仲の良い兄弟、ムッタ(兄)と、日々人(弟)。

でも、ムッタは大人になるにつれ、その夢を諦めてサラリーマンになってしまいます。

日々人は、まっすぐに夢に向かって突き進み、とうとう宇宙飛行士になってしまいます。

ムッタは、ひょんなことから、会社をクビになり、みんなの計らいで宇宙飛行士を

目指す事になります。

 

初めの方では、「ダメな兄」として描かれているので、

私(二人兄弟の兄)も、ムッタに共感を覚えました。

 

「兄は、常に弟の先を行かなければならない!」

「兄は、弟を守らなければならない。」

そうそう! 兄ってそうなんだよね〜

同じ同じ。。。(笑)

 

で、兄は結構窮屈な生き方を強制させられたりして。。。

弟は、そういう兄の姿を見ているので、

上手に兄が陥った罠を避けて、すくすくと育っていきます。

 

子供のころ、どうして弟はこんなにお気楽に自由に生きていけるんだろうと

不思議に思った事を思い出します。

弟には弟の言い分がありそうですが、

兄としては弟がちょっと羨ましかったんです。。。

そんな事を思い出してしまいました。

 

しかし、ムッタは全国の「兄」の代表だと思ったのも束の間。。。

みるみるうちに頭角を現してきます。

実は、彼はかなり優秀な人だったんですね。。。

(裏切りモノめ! (^_^;)

 

ムッタはどんどん成長し、日々人に並ぶ様になり。。。

日々人が前に進めなくなった時に、背中を押す役割を担う事になります。。。

(多分 (^_^;)

 

兄弟の絆をしっかり描いている作品ですね。

ストーリー全体、ちょっとゆっくり過ぎるんじゃないかと思うぐらい

丁寧に丁寧に。。。サブキャラの掘り下げまでしっかり行なっているので、

一人一人、ちゃんとリアリティあるキャラクターになっています。

 

宇宙飛行士になる為の試験やら、訓練やらもきちんと描かれています。

閉鎖空間でグループで過ごす試験は、とても興味深かったです。

 

「宇宙」という言葉から連想される派手なアクションは有りません。

ちょっと地味かなというシーンを丁寧に丁寧に描いています。

笑いあり、感動有りのストーリー。

久しぶりに見応えのあるドラマを見せていただきました。

私みたいに、気になっているけど、ちょっと敬遠している方、

早く観ら(または読ま)れることをオススメします!

 

漫画の方も、近々読みます。

宇宙兄弟 1 [DVD]

宇宙兄弟 1 [DVD]

 

まだ連載の途中なので、ラストは見えないので、★は付けませんけど、

きっと、良い終わり方をしてくれると思っています。