読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

【雑談】フローズンショルダーっ!!

休憩中ふと思いついて、部下M(外国人女性)に尋ねました。

 

私「五十肩って英語で何て言うの?」

M「何ですかそれ?」

私「中年以降になって、肩が痛くて上がらなくなってしまう病気のことだよ。

  えっと、原因は良く分かっていないけど、現象としては。。。(以下略)」

M「うーん。。。。frozen shoulder??」

私「えっ?! フローズンショルダーって言うの?」

M「はい。多分。。。」

私「おおっ! 何だかカッコイイ。 何かの必殺技みたいで。」

M「そ、そうですね。。。(またバカな事を(苦笑))」

 

ふと、別の事を思い出しました。

 

私「そうだ。。。英語には「肩こり」っていう言葉が無いって聞いた事があるけど、

  それって本当?」

M「いえ。有りますよ。stiff shoulderとか。。。」

私「Mさんも、肩こりになる?」

M「ええ。私は良くなります。

  あ、でも。。。stiff shoulderって、肩こりというよりも、背中の障害とか

  病気のイメージが有りますね。。。」

 

もしかして。。。

 

ふと思いついて、尋ねました。

私「日本に来る前から、Mさん、肩こりだった?」

M「そういえば、日本に来てからですね。肩こりに悩まされる様になったのは。」

私「もしかして、肩こりって日本の風土病かも知れないよ (笑)」

M「??」

私「「肩こり」という言葉が有るから、日本人は「肩こり」になるのかも知れない。

  その状態を言い表す言葉が無ければ、なれないって事なのかも。

  日本人は、「肩こり」という現象に名前を付けてしまった。

  だから「肩こり」になるのかも知れないね。。。」

M「うーん。。。。」

 

 

家に帰って。。。

 

息子「ベギラマっ! お父さん、大ダメージっ!!」

(最近、ドラクエにはまっています((^_^;))

私「よ~し! これを受けてみろ!! 

  必殺、フローズンショルダーーーーっ!!!」

(息子に肩を押し付ける私  (^_^;)

息子「えっ!? それってどういう魔法??」

 

その時、肩に鋭い痛みが走りました。。。

私「ゔぅ。。。。 いつつ。。。」

(うずくまる私。。。)

息子「ど、どうしたの??」

 

 

「フローズンショルダー」は、とても危険な技の様です。。。 (^_^;