読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

続・子供たちに携帯を持たせる話。

9末のハードルを何とか飛び越えて、10末のハードルに向って走り出した感じ。

ここで、ちょっと一息。

久々に土曜日にお休みを頂きました。。。(^_^;

 

 

先日書きました「子供たちに携帯を持たせる話」の続編です。

先週、秋葉原ヨドバシカメラに行って、乗り換え後に余ったiPhoneで新規契約ができないか聞きに行きました。

 

私「機種変で余ったiPhoneで、娘名義で新しい契約をしたいんだけど、出来ます?」

店員「あ、そうですか。持ち込み新規って事で出来ますよ」

ん? 何か伝わっていない様な。。。

私「確か、ファミリー割とかいう奴で。。。特典とか付くんでしたっけ?」

店員「いえ。そういうのは有りません。普通に契約して頂く事になります。」

きっぱり、言い切られてしまいました。。。(汗)

私「え、そうなんですか?? じ、じゃあちょっと検討します。。。」

店員「はい。分かりました。」

私「あ、もう1つ。。。みまもりケータイを、iPhoneに機種変とか出来ますか?」

店員「え? いえ、そんなこと出来ません。」

私「そ。。そうですか。分かりました。(ショボン)」

 

 

その日はスゴスゴと帰ったのですが、家で調べてみると、

スマホファリー割」というのが、ハッキリとウエブサイトに書いてある!! (^_^;

iPhone6で、大混乱しているのは分かるけど。

店員さんの質、もうちょっと上げて欲しいものです。。。

 

オンラインで早速申し込んで、数日後にSIMが到着し、

あれこれ設定して、何とか娘の誕生日(今日)に間に合わせました。

 

 

今回、初めて子供(中2)に携帯を持たせるという事で、

iPhoneの機能制限を駆使して設定しました。

 

設定 → 一般 → 機能制限 を使うと色々制限できます。

1.ブラウザは使用禁止にする。

  とりあえず、iPhoneでのweb閲覧は禁止にして、webが見たい時には、iPad

  使ってもらう事にしました。

 

2.カメラ、FaceTime(テレビ電話)、Siri(アシスタント機能)、AirDrop (ファイル転送)

  は、使用可能にしました。

 

3.iTune Store、iBook Storeは使用禁止に。

  ストアのアカウントは共用にして、曲や書籍が欲しい場合は親に相談して

  買うというルールにしました。

 

4.アプリのインストール、削除、アプリ内課金機能は禁止に。

  これも、ストアと同じです。

 

5.コンテンツの制限は特に設定しません。

  webサイト、アプリ、音楽、本。。。全て規制していますので、

  これは特に必要ないかなと思って。

 

6.位置情報サービス

  位置情報は、親に公開する設定にし、変更不能に設定しました。

  携帯を持っていれば、位置情報を参照できる様にしておきます。

 

7.連絡先、カレンダー、リマインダーの追加変更はフリーに。

 

8.モバイルデータ通信の使用

  これは、禁止にしました。モバイルデータ通信を行いますと、

  すぐにパケット代が5〜6千円になってしまいますので、wifiに繋がっていない時、

  電話回線を使ってデータ通信を行わない様に設定しました。

  将来、webブラウザを解禁にした時には、行える様にしなくてはいけません。

 

 

結構ガチガチに設定しました。

その上で、インストールするアプリは、電話、メール、SMS、天気予報、国語辞典、

漢字辞典、英和辞典、音楽、連絡先、地図、本のみに限定しました。

超ストイックなiPhoneの出来上がりです (^_^;

 

f:id:shobuno:20141004185916j:plain

「お父さん、ありがとう!!」

 

それでも、娘は嬉しかった様で。。。

アイコンの配置とか、壁紙の設定とかを楽しそうに行なっていました。

 

ついに、娘が携帯を持つ様になりました。。。

まだまだ手探りですが、携帯と上手く付きあって行ける様に見守っていかなくては

いけないですね。。。

 

 

(おまけ)

 

ポストを見ると、一枚のはがきが届いていました。

「みまもりケータイを長期ご利用のお客様限定! iPhoneスマホ等に機種変すると

 ホワイトプラン基本使用料が2年間無料に!!」

 

。。。オイオイ。これ使えばもっと楽だったのでは??

どうせなら、息子に渡した「みまもりケータイ」もiPhoneに機種変しようかな?

しかしあの店員さんが言っていたこと、何一つ合っていなかったんですね。。。(^_^;