読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

大谷資料館へ行ってきた

つぶやき

春休みです。

相変わらず仕事は忙しいのですが、無理クリ調整して1日お休みを頂きました。

(。。。年末以来、ロクに休んでいないからね ^^;)

 

という訳で、今日は息子を連れて遠足です!

 

f:id:shobuno:20150401102641j:plain

朝8時半の電車に乗って、電車を乗り継ぐこと約2時間。。。

降り立ったのは宇都宮駅でした。

 

息子「ここは?」

私「ここは宇都宮。宇宙で一番美味しい餃子が食べられる星よ。」

f:id:shobuno:20150401212907j:plain

(。。。オイオイ。 しかも二番煎じだし ^^;;)

 

と言いつつも、今日の一番のお目当ては「餃子」ではなく。

ここから、更にバスに乗って20分程。。。

f:id:shobuno:20150401114143j:plain

こーんな、不気味な岩山が有る所に

f:id:shobuno:20150401115157j:plain

ひっそりと佇んでいる、小さな建物

「大谷資料館」に行きました。

 

f:id:shobuno:20150401114643j:plain

春です。鮮やかなピンクの花が咲いていました。 桃の木なのでしょうか?

 

f:id:shobuno:20150401115202j:plain

一見、小さな資料館なのですが、その建物に似合わない広い駐車場には、

結構車が止まっていました。

岩の形が不気味で、その上、曇り空。

雨もポツポツ降ってきました。

 

f:id:shobuno:20150401115544j:plain

写真がボケボケになってしまってスミマセン。

実はここは、大谷石の採掘場の跡地です。

大谷石って、関東地方ではとても有名なのですが、他の地方ではどうなんでしょうね。

約2000万年前、日本列島の大半が海中にあった頃、火山が噴火し、火山灰や軽石が堆積して大谷石が誕生しました。

石材としては、約1400年前の古墳時代に、石室に利用されたのがはじまりです。約100年前に採石が本格化され、大正時代中期に地下堀りの技術ができ、現在に至ります。

地球が生成した大谷石を、人の手によって切り出し、生み出された空間をこれよりご覧いただきます。

 

そう、ここは「空間」を見学する施設です。

 

資料館で券を買って、ガラスの扉を開くと、地下への入り口が。。。

f:id:shobuno:20150401115618j:plain

地中の世界に続く階段を降りていきます。

(息子はちょっとビビっていました)

 

私「マインクラフトの地下迷宮と同じだね!」

息子「。。。」

 

坑内にはご丁寧にも、マインクラフトっぽい音楽が流れていました(笑)

 

f:id:shobuno:20150401115655j:plain

階段を降りていくと、地下深くに広い空間が見えてきました。

マインクラフトそのものです。

(暗くて、写真が上手く撮れません。。。)

 

f:id:shobuno:20150401115812j:plain

まさに地下迷宮(ダンジョン)です。

想像したよりもずっと巨大な空間でした。

地下はひんやりとして(4度)、吐く息が白くなります。

地上は蒸し暑い感じだったのですが、ここは用意した真冬の装備でちょうど良い感じ。

 

マインクラフトに出てくる怪物、クリーパーやら、スケルトンやら、ゾンビやらが

今にも影から飛び出して来そうな感じです。

 

クリーパーに

 

ケルトンに

 

マインクラフト 3インチ アクションフィギュア/ゾンビ

マインクラフト 3インチ アクションフィギュア/ゾンビ

 

ゾンビ。

そういう演出をしたら、全国の小中学生が殺到しそうですね(笑)

 

f:id:shobuno:20150401120030j:plain

人が作り出した巨大な空間。

ライトアップもされたりして、非常に幻想的な世界が広がっていました。

 

f:id:shobuno:20150401120048j:plain

この異様な世界は、音楽やCMやドラマなどの舞台として使われる事も多いらしく

B'zの松本さんが演奏したりもしたらしいです。

 

f:id:shobuno:20150401120101j:plain

それが、ここ。。。

立ち入り禁止区域だったため、近づけませんでしたが、

「舞台」にするにはぴったりな感じでした。

 

f:id:shobuno:20150401120453j:plain

暗くて、シャッター速度を速くできなくて、手持ちでは殆どマトモな写真が撮れません。

手すりとか、岩とかにカメラを載せて、なんとかカメラを固定して撮ってみると

人が動いて、幻想的な感じに。。。

 

f:id:shobuno:20150401120824j:plain

ライトアップされている所は、必要以上に幻想的に。(笑)

 

f:id:shobuno:20150401120850j:plain

こんな所で生花。。。(コレ、生花なの?)

 

f:id:shobuno:20150401120934j:plain

赤くライトアップされた岩をアップで撮ってみると、

何だか凄い感じになってしまいました。

f:id:shobuno:20150401122620j:plain

地下に水が溜まっています。何かが祀られている様な。。。

 

f:id:shobuno:20150401123118j:plain

採掘した岩は、こんな形にして、出荷されました。

1日200本ぐらい生産できたらしいです。

 

 

地上に戻ると、元の温かい空気に包まれて、現実に戻りました。

何とも幻想的な、不思議な世界を堪能させていただきました。

 

息子もマインクラフトにハマっているせいか、楽しく過ごせた様で。。。

この企画は成功でした。

 

 

その後、美味しいと評判の宇都宮餃子を2軒程ハシゴして試してみたのですが。。。

う〜ん。

美味しかったけど、近所の超美味しいラーメン屋さんの餃子屋の方が(私には)

美味しい様な気がしたのですが。

 

どういうこと? メーテル? ^^;