読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

最近ちょっとブルーな気分なのです。(後編) 

内視鏡検査の話の続きです。。。

f:id:shobuno:20150622224554j:image

おっと、こんな所にも「大腸内視鏡ゾウ」くんが。。。^^;

書いてある事は結構深刻なんですけど、このゆるキャラ(失礼)が雰囲気を和ませてくれています。。。(苦笑)

 

みんなを学校へ送り出したあと、10:30分から、作業開始です。

腸管洗浄剤のモビプレップという大きなビニールの袋に、水を入れていきます。

何となく、洗濯洗剤っぽいパッケージです(笑)

f:id:shobuno:20150622224610j:image

★印の所まで水を入れたら、両手で上から押さえると、B剤を封じ込めていた部分が

破けて、A剤とB剤が混ざります。

f:id:shobuno:20150622224600j:image

で、混ざった所で、更に水を加えて2Lにします。

粉がキレイに溶けるまでかき混ぜます。

 

これを15分間隔で、200ccずつ飲むのです。

一口飲んで、酸っぱい様なポカリの様な微妙な味が気色悪い。。。

飲んだ後、100ccの水を飲みます。

基本的にはコレの繰り返しです。

 

3杯目辺りから排泄が始まり、5杯めぐらいになると水ばかり出る様になり、終了。。。

便意もなく、ただお腹に力をいれると水が噴射する状態はちょっと不思議で ^^;;

自分が水で膨らんだ風船になった様な気分でした(笑)

 

1時間程様子を見て、落ち着いてきたのを確かめてから、医院へ出発です。

何かふらふらして、頼りない足取りでしたが何とか辿りつきました。

 

そこからは怒涛の展開。。。

手術着の様なものに着替えて、おしりに大きな穴が開いたパンツを履かされ(^^;)

女性の看護師さんに、点滴の用意をされ。。。

「すみません、どこに刺すか探しているんですが。。」

「血管が見つかりにくいって良く言われるんですよねぇ」

「ああ、スミマセン!関節の裏に刺しちゃったから、

 曲げると違和感があるかも。。。

 動かした時に抜けると、大惨事になるから、テープで止めますね。

 出血とか大丈夫ですか?」

「い、いえ。。。 できれば避けたいです。。」

。。。ひえぇ〜(私は採血も苦手ですが、点滴も苦手になりそう。)

 

水分の点滴で様子を見て、問題なさそうなので、いよいよ部屋へ。。。

 

ベッドに横になり、体をくの字に曲げさせられます。

なんだか、急に怖くなってきました(今更(笑))

 

点滴の操作をしながら看護師さん。

「お薬いれますね。ぼーっとしてくるお薬ですよ」

「あ、はい。」

そう言いながら、私の左人差し指に何かを取り付けます。

「ピッ、ピッ、ピッ」という心音らしき音がし始めました。

なるほど。。。

 

「どうですか?ぼーっとしてきましたか?」

「いや。別に。」

「そうですか? じゃもうちょっと増やしますね」

「あ、はい。」

そう言ううちに、たちまちぼーっとしてきました。

まるでお酒を飲んだみたいです。

「あ、ぼーっとしてきました!」

「はい。分かりました。次は眠くなるお薬を入れますね」

「あ。。。はい。。。」

「このお薬、後で目がチカチカするかも知れませんが大丈夫です。

 前のモニタに様子が映りますから、余裕が有ったら眺めていてくださいね」

「。。。う。。。無理かも」

 

遠くの方から声がしてきました。

「せんせー!用意ができました。」

「◎☓△・・・・」(聞き取れない)

「もう、お薬入れちゃいましたよ! 早く。。。」

 

ん? どういうこと? ^^;

意識が更に朦朧としてきました。

 

先生らしい人の気配があり、

「担当する◎◎です。今日はよろしくお願いします!」

と声をかけてくれたのですが、身動き出来ない上に意識が朦朧としているので

先生の姿を結局最後まで見る事はできませんでした。(きっと大腸内視鏡ゾウ君でしょう (^_^;))

「よろしくお願いします。。。」というのがやっと。

 

突然、おしりに何か異物が入れられる感覚がして、

その後、空気を入れられる感じがして、

それから、お腹に何とも言えない痛みがきました。

お腹を引っ掻き回される感じ?

 

。。。やっぱり痛いじゃん ^^;

痛みはだんだん強くなってきて、

これはちょっと痛すぎるかも知れないと思い始めた頃に、

強烈に眠くなってきて意識が薄れてきました。

 

そっか。。。こうやって。。。寝かせてしまえ。。。ば

。。。痛。。く。。ないって。。。。こと。。。。。。か。。。。?

 

 

気がついたら、点滴を付けたまま待合のソファーに腰掛けた状態で、

眠っていました。

お腹の痛みはすっかり去っていました。

 

1時間程休んで帰されました。

 

やれやれ、やっと終わったと思いきや。

受け付けで

「ポリープを2個取りましたので、2週間後に結果を聞きにきてくださいね」

「は、はい。。。」

 

 

ちょっとブルーな気分は、あと2週間程続くのかも知れませんね ^^;