読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

夏休みの宿題の絵 (前編)

つぶやき

夏休みもあと僅かになりました。

今年は娘が中3で、高校受験に向けて塾に通わせたり、

休み中の勉強をみたりして大変だったのですが、

やっと長かった夏休みが終わります。 

 

やれやれ。。。

と思いきや。

 

娘「お父さん。夏休みの主題の草加の風景の絵の下書きやってよ」

私「えっ?!」

 

そうだった。。。

今年は受験生ということ、そして何よりも娘の成績が思わしくないということで

宿題の絵の下書きを手伝う事に、何故かなっていたんだっけ。。 ^^;;

 

夏休みのはじめ、そう言われた時は、まあ仕方ないかと思い、引き受けたのでした。

一応、草加のとある神社の写真とか用意していました。

学生時代、私は何でもそこそこ出来るいい子でしたので、絵も比較的得意でした。

こう見えても(?)区の展覧会とか、世界児童画展とかに、

入選したことだってあるんです。(苦笑)

ですから、絵の下書きなんてチョチョイのチョイだと思っていたのですが

 

いざ、やろうとすると億劫なものです。。。

白い紙を目の前にして、怖くて手が動きません(苦笑)

 

絵ってどうやって描いていたんだっけ??

パソコンで描いたらダメ? (オイオイ)

 

息子の机からBの鉛筆を借りて、用意した写真を睨みながら、

大きな画用紙に下書きを初めました。

 

遠近法ってどうやるんだっけ??

一点透視法? 二点透視法? 三点透視法とかも有った様な。。。?

とりあえず、簡単そうな一転透視法を採用して、

えっと、消失点はここにして、

提灯の明かり、狛犬、家族連れあたりをメインに据えれば、

大きな失敗はないかな?

そ、それにしても、思うように描けない。。。

明らかに腕が錆びている(笑)

 

でも、自分の手で絵を描くのは、楽しい!

 

娘の宿題である事をすっかり忘れて、熱中してしまいました。

 

f:id:shobuno:20150822232119j:plain

1時間半程かけて完成させた下絵がこれ。

 すっかり調子にのって、楽しくなってしまい、

色付けまでやりたい気分でしたが、娘に渡しました。

絵を描くって楽しい事だったんですね。

 

下絵を見て娘はすっかり驚いた様で。。。

娘「お父さんがまじめに絵を描いたのを初めて見た!!

  これ、手伝ってもらったってバレちゃうよ〜(笑)」

私「え?! (苦笑)」

 

確かに、普段はふざけた絵しか描いていなかったのですが。。。

それならなおさら、一体どういうつもりで私に下絵を頼んだんでしょう?? ^^;;;

 

今日一日、娘はウンウン言いながら私の絵に色付けをしていましたが、

苦戦している様で、まだ終わっていません(笑)

 

 

さて、この絵がどう仕上がるのか。。。

後日、完結編にてお届けしますので乞うご期待。 ^^;;