読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

日光東照宮へ行くの巻(その一)

つぶやき

例年ですと、息子を連れて森林公園に行く所なのですが、今年はちょっと趣向を変えようと思い、そういえば、息子(小5)は(娘(中3)も)、日光には行ったけれども、東照宮へは行った事がないという話を聞いてショックを受けた事を思いましました。

 

一体、草加の小中学校は何を考えているんだ。。。

関東地方に住んでいるのであれば、一度は行くべき神社、東照宮

そうそう、「日光を見ずして結構と言うなかれ」という言葉も有ることですし。。。

 

よし。今年は東照宮へ行こう!

 

息子「東照宮って何?」

私「そうだなぁ。。。なんというか、江戸時代の

  ディズニーランドみたいな所かな? (オイオイ ^^;)」

 

東照宮は、江戸幕府が威信をかけて建造した派手派手で、壮大な神社。

 徳川家康を祀り、道を整備し、当時の人々が観光し、その物凄さに度肝を抜かれるという整備された観光スポットです。

私は何となく、ディズニーランドを連想してしまいます(笑)

 

。。。イマイチピンと来ない感じの息子でしたが、森林公園に行って嫌というほど自転車に乗るよりは良いと判断したのか、意外にアッサリとOKをもらいました。

 

f:id:shobuno:20151012093011j:plain

電車を乗り継いて、約時間程で日光駅に到着しました。

 

f:id:shobuno:20151012102429j:plain

駅から東照宮までは、バスで10分かからない位なのですが、今日は気候が良かったので歩いて行く事に。。。

20分程の工程です。

 

f:id:shobuno:20151012102845j:plain

紅葉にはまだ少し早いのですが、あちらこちら紅葉し始めていますね。

 

 

f:id:shobuno:20151012103153j:plain

緑のトンネル!

祝日の今日は、車で大渋滞でした。

息子と二人で、坂道を登ること20分。。。

 

f:id:shobuno:20151012104017j:plain

ようやく東照宮の敷地に入りました。

 

 

f:id:shobuno:20151012104022j:plain

宝物殿とか書いてあります。

 

「やっと東照宮に着いたぞ!!」

「おお。。。」 

 「何故か上島珈琲って書いてあるけど。」

「やっと着いたかぁ。こうかこれが東照宮。。。」

息子はアホなので、すぐに私に騙されます ^^;

 

私達の後ろから、声が聞こえてきました。。。

振り返ると60歳前後の男性とその家族風の人々。

 

60歳前後の男性「やっと東照宮についたかぁ。ん?上島珈琲って書いてあるぞ」

 

。。。オイオイ。そんな訳ないでしょう!?

うちの息子と一緒に騙されないで欲しい ^^;

 

 

f:id:shobuno:20151012104055j:plain

 

 

 

f:id:shobuno:20151012104830j:plain

f:id:shobuno:20151012104903j:plain

f:id:shobuno:20151012104906j:plain

f:id:shobuno:20151012104948j:plain

突然現れた派手派手な建物に息を呑む息子。。。

さすが東照宮。力で小学生をねじ伏せてきます(笑)

 

ふと、地味な建物が。。。

私「よく見て! どこかで見たことない??」

息子「うーん。。。?」

f:id:shobuno:20151012105143j:plain

「あ! 見ざる言わざる聞かざる??」

「そうそう。これが本物の見ざる言わざる聞かざるだよ(笑)」

 

f:id:shobuno:20151012105222j:plain

屋根の所になにやら描かれています。 

 

f:id:shobuno:20151012105217j:plain

アップすると、ゾウです!

ダンボ?? ^^;

やっぱりディズニーっぽいじゃん(笑)

 

 

 

f:id:shobuno:20151012105343j:plain

手を清める所も、東照宮ならこの豪華さです。。

さぞやお江戸の人たちはビックリしたことでしょう。

 

f:id:shobuno:20151012105410j:plain

f:id:shobuno:20151012105428j:plain

 

 そして、メインエベントの陽明門!!

とおもいきや。。。。なんと、陽明門は改修中でした。。。^^;

f:id:shobuno:20151012110036j:plain

陽明門は覆われていて、内部に入ると、解体された門の一部が見える状態。。。

 

f:id:shobuno:20151012110050j:plain

解体された門の中から、鮮やかな絵が発見されたとかで、しっかり展示されていました(笑)

こんな絵でさえ、見事です。

 

f:id:shobuno:20151012110109j:plain

陽明門の改修が完成するのは

 

4年後とだそうで。。。

まあ、でも、滅多に見れない姿が見れたという事で、良しとしましょう(??)

 

こちらが、唐門です。

f:id:shobuno:20151012110806j:plain

f:id:shobuno:20151012110830j:plain

よく見ると精密な彫刻がこれでもかと散りばめられています。

 

f:id:shobuno:20151012110834j:plain

f:id:shobuno:20151012110831j:plain

f:id:shobuno:20151012110836j:plain

ただただ唖然としてしまいます。

 

f:id:shobuno:20151012110453j:plain

唐門から続く透かし彫りの塀がまた見事。。。

 

f:id:shobuno:20151012110458j:plain

f:id:shobuno:20151012110459j:plain

どれ一つ同じものはなく、なおかつ非常に精巧です。。。

 

 うーん、書ききれません。

後半に続きます。