読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

アホかぁッ!?

つぶやき

一年ぐらい前の話から始まります。。。 

 

息子(当時小5ぐらい?)の勉強を見ていました。

 

詳細は忘れましたが、こんな感じの問題でした。

1組は48人いて、算数の平均点が73点。

2組は32人いて、算数の平均点が78点。

3組は30人いて、算数の平均点が64点。

1組から3組の算数の平均点は何点になりますか?

息子「えーと、(73+78+64) ÷ 3 = えっと。。。74.3333...あれ割り切れないよ??」

私「アホかぁッ!? ^^; 平均の意味が分かってないね。。。

  平均とは、この場合、全体の点数の合計を全体の人数で

  割らなければいけないから、

  それぞれの組の平均×人数を出して、それを全部足してから、

  その数を1組から3組全員の人数で割ればいいんだよ。。。」

息子「そ、そっか。。。」

私「平均の意味をちゃんと理解できていれば、何でも解けるようになるよ。」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

そして、話は現代(今日ね..)に戻ります。 ^^;

某、国の機関への納品前の検証中のことでした。

帳票に出力された集計値が、集計元の明細とどういう訳か合いません。。。

 

あれれ??

 

これって、何年も前からやってきた計算だから、まず間違え無いはず。

あれだ。。私がいつもの(?)凡ミスをしているに違いない。

えっと、明細をデータベースから抽出して、不要なデータを外して、

金額を計算。。。きっとこの計算方法が間違って。。。あれ?

間違ってないなぁ。。。

2時間ほど頑張ったのですが、どうしても数値が合いません。

ただの「平均値」なのですが。。。

もしかして、これってヤバイ事態かも?

 

私「ねえ、◯◯さん(部下)、この数値がどうしても合わないんだけど、

  私、何を勘違いしているんだろう?」

部下「ええ?? そこは今回、何もいじってないから絶対合っている筈ですよ。。。

   何をしたんですかぁ?」

私「データをこの条件で抽出して、金額をこうやって計算して、

  全部足して、件数で割っただけなんだけど、条件違う? 

  明細の金額間違っているのかな?」

部下「どれどれ、えーと。。。

   合っていそうですね。ちょっと待ってください。。。」

 

数分後。。。

 

部下が真っ青になっていました。

「集計方法、有ってます。 ど、どうしたんでしょう? 帳票と合わない!」

慌てて書類を引っ掻き回し始めました。

 

私「まあまあ、ちょっと落ち着いて。。。 原因を見つけようよ。

  何か見落としているのかも知れないし。

  この数値は、一体どこから持ってきているんだろう?」

 

と言いつつ、私も焦り始めました。。。

何しろ、明日はお偉いさんに報告しなければならない。

間に合うのか??

 

部下「えっと、このデータって3年分の情報でしたよね?」

私「そうそう。過去3年分の明細の平均を出して。。。ん??」

 

嫌な予感。。。 ^^;;

 

私「まさかと思うんだけど。。。」

部下「え? はい。」

私「この平均って、まさか、今年の平均と昨年の平均と、

  一昨年の平均を足して3で割ったりしてないよね? ^^;」

部下「ああ、そうでした。そうですそうです! ああ、良かった〜」

 

私「アホかぁッ!? 全然良くないよ〜! ^^;」

部下「???」

 

部下に「平均」についての講義をひとしきりした後。。。

 

私「さて、どうしよう? 結局これって数年前からずっとバグっていたんだよね?」

部下「そうですねぇ。。。◯◯さん(今は居ない元社員)からそうしろと言われて

   その通り実装したんですけど。。。」

私「◯◯さん〜!

  それはともかく、お客さんに報告しなくちゃいけないね。。。

  このまま納品する訳にはいかない。」

部下「。。。。」

私「プログラム直して、集計し直そうよ。明日には出せるよ。。。

  どのくらいで直せそう?」

部下「1時間もあれば直せます。」

私「よし分かった。お客さんに今から電話するよ。

  。。。しかし、こんなアホなミス。

  一体どう言えばバカにされなくて済むかなぁ〜 ^^;」

 

色々綿密なシミュレーションを繰り返した後。。。電話をしてみました。

 

私「済みません、どうも集計ロジックに誤りがありそうでして。。。

  個個の明細と平均が合わないんです。」

客「?!どういうこと?」

私「どうも3年間の平均を出す時に、それぞれの年の平均を出して、

  3年分の平均を足して3で割っているみたいで。申し訳ありません。。。」

客「え? 3年の平均を? 3つの平均を足して3で割っている?」

私「はい。申し訳あり。。。」

客「え? それで良いよ。だって3年の平均でしょ?」

私「え?!」

客「ああ。。。平均の平均になっちゃうか(笑)」

私「。。。。(アホかぁッ!? という言葉を必死に押しとどめました ^^;)

  平均値、おかしくなりませんかね? 該当データの件数はそれぞれの年で

  全然ちがいますよ」

客「いいの、いいの。それで良いの。」

私「そ、そうなんですね。。。わ、分かりました。」

 

電話を切った後、思わず

「良い訳無いじゃん!! ^^;」

 

という訳で。。。

学校で教える「平均」が必ずしも

社会で通用する訳ではないという。。。お話(なのか? ^^; )