読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

今はなき株式会社Mの物語

プチ同窓会へ。。。(その後の株式会社M)

物語シリーズ、絶賛放映中。。。 東京は秋葉原駅構内にて撮影。 私の他にもシャメ(死語? (^_^;)を撮っている人多数でした。 (このオタク共め。。。(苦笑)) 今日は、10年近く前に 株式会社Mで一緒に働いていたOくんの誘いで、 プチ飲み会に出かけてき…

(最終回) 同じ空の下で。。。 (今はなき株式会社Mの物語 16/16)

「青空のような心を持て」時々思い出す社長の言葉。 株式会社Mが無くなってから、5年以上の月日が流れました。 まだ10年も経っていないんんだ。。。 あの頃の思い出は、もはや遥か昔の事の様な気がします。 今から思えば、随分と強烈な会社でした。。。 某大…

株式会社Mのいちばん長い日 (今はなき株式会社Mの物語 15/16)

某年2月1日 昼 大阪 バーン! 突然大きな音がして、事務所のドアが開け放たれました。 10数名の男がドカドカとフロアになだれ込んできました。 一人の男が大声で叫びました。 「机の上の物に手を触れるな!!」 その時、事務所には100人近くの社員が…

社外へ! (今はなき株式会社Mの物語 14/16)

10年生を過ぎた頃、私は社内の破綻プロジェクトを転々としていました。 地位的には「主任」であり、数々の成功プロジェクトの経験者として、 みんなから一目置かれる存在にはなっていたと思うのですが、 「誰にでも優しい(≒甘い)人、何でもやってくれる人…

SE研修 (今はなき株式会社Mの物語 13/16)

前回の「 組織つぶし」を読みなおしてみて、やっぱり私の組織改革作戦は バレていたのかも知れないと思い直しました。 だとしたら、実に巧妙に作戦を封じたものだと思います。 ともあれ、「組織の本質は人である」と思っていた私にとって、 一緒に改革に取り…

組織つぶし (今はなき株式会社Mの物語 12/16)

会社を変えるんだ。。。 当時の私はそんな事を大真面目に考えていました。 何回かプロジェクトリーダーを経験し、部下がたくさん出来ました。 どうしたら良いチームが出来るのか、彼らと一緒に考えて実践してきました。 リーダーはタスクを定義し、メンバー…

たった一人の戦い (今はなき株式会社Mの物語 11/16)

ここは東京のとある大きな会場です。 ここを、毎月一度土曜日にかりて、株式会社Mでは「全社会議」を行なっていました。 今は「プロジェクト報告」の時間です。 プレゼンターは、もちろん、shobunoです。。。 教壇に上がり、スポットライトを浴びて、 100人…

クレームを上げる (今はなき株式会社Mの物語 10/16)

株式会社Mの優れていたところは上意下達の組織がしっかりと出来ていたことでしょう。 上の言う事には絶対服従! 逆らう事は問題外!(結構私は例外だったりして。。 ^^;) 言われた事は是非を考えずにまず実行! 間違っていても、突き進めぇ~!! そういう社…

リーダーになる (今はなき株式会社Mの物語 9/16)

「今はなき〜物語」もようやく後半に入ります。 ここまで、予定通りの題材を消化出来ていますので、 このペースで後半を描いて、予定通り16回で終えられると良いなぁと思います。 ちょっと文章長め、内容暗めですが(苦笑)もう暫くお付き合い頂けると嬉しい…

リーダーに逆らう (今はなき株式会社Mの物語 8/16)

クリスマスの日に、こんな陰気なお話を書いていて大丈夫なのだろうか? と一抹の不安を感じつつ。。。「今は無き〜」 第8話目をお送りします。 (え?! 次回は元旦ですか。。。? さ、さすがにそれは。。。(^_^; ) 研修アップして一年程は、東京タワーの…

社内行事 (今はなき株式会社Mの物語 7/16)

目の前に一本の線が見えました。 「地平線。。。?」 その線は、筆で描いたような強弱がある線でした。 その線を見つめていると、だんだん脈打ってきて、 うごめきながら波の様な形になり、 やがて波が高くなって、 波が渦巻き模様の様になって、 上も下も分…

リリース (今はなき株式会社Mの物語 6/16)

見上げると実が。。。 これは一体? 今はなき株式会社Mの物語6話目は、研修アップ直後、 「社員」になった頃の株式会社Mの情景を描写します。 深夜バスに揺られて、一路東京へ。。。 疲れていたせいか、ほとんど目を覚ます事なく過ごしました。 新宿に着いて…

研修アップ (今はなき株式会社Mの物語 5/16)

研修生時代、朝、寮を出る時に癖になっていた行動がありました。 まだ日が昇っていない暗い空の下、 上を指さして 「こっちが上。」 下を指さして 「こっちが下。」 右手を握って 「こっちが右。」 左手を握って 「こっちが左。」 前を見て 「こっちが前」 …

絶体絶命の日々 (今はなき株式会社Mの物語 4/16)

今日はいいお天気でした。 見上げると目も覚める様な青空と紅葉。 今はなき株式会社Mの物語も4回目、まだまだ壮絶な日々は続きます。 某年4月に始まった大阪での「社会人研修」。 入社式初日は46名でしたが、翌日は半減して23名に。。。 それからもジワジワ…

研修生の一日 (今はなき株式会社Mの物語 3/16)

スナップエンドウ、初収穫です。 煮物に入れて食べたところ、びっくりするぐらい甘い!! お腹いっぱい食べたいです。。。(笑) さて、今はなき株式会社Mの物語、3回目は研修生の1日を描写しましょう。。。 今回は、ちょっと長文になってしまいました。 朝…

入社式 (今はなき株式会社Mの物語 2/16)

夜があけます。 入社式の前日、私は大阪へ行きました。 これから数ヶ月、大阪暮らしになります。。。 ずっと関東で暮らしてきましたので、大阪の様子が珍しくてしかたありませんでした。 信号が赤になっても、みんな止まらないとか 道を歩いていると、おばち…

物語のはじまり (今はなき株式会社Mの物語 1/16)

いつも通りがかる道で、ふと見上げるとザクロの実が。。。 ザクロの実って、ちょっと趣がありますね。 とうとう始まってしまいました。 shobunoが妖精館を卒業して、とあるソフトウエア会社に入り、 「学生」から「社会人」になるまでのお話を書こうと思いま…