shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

ほろ苦

夕食に「パンピザ」を作りました。
粉をこねて、
フライパンに伸ばし
具をのせて、
蓋をして中火〜弱火で10分位で出来上がり♪


。。。の筈だったのですが、
台所から、焦げ臭いにおいが。。。


しまった! 焦がしたっ!


 2枚焼いて、2枚とも焦がしてしまいました。。。
食べてみると、それ程ひどく焦がしてはいないのですが、
ほんのりと、苦味を感じる程度。。。
子供たち(特に下の子)に不評で。。。(苦笑)
ほとんど食べてもらえませんでした。


「苦味」とか「酸味」は、動物にとっては、危険な味です。
(苦味は毒。酸味は腐敗。。。だったかな?)
生き残るために、本能に刷り込まれているんでしょう。
子供は「動物」に近いので、こういう味には敏感です。


人が苦味を楽しめる様になったのは、いつ頃からなんでしょうか?
「ほろ苦」なんて言葉を考えた人は凄いなぁなんて思ったりして。。。


「ほろ苦パンピザ。」


そう思えば、結構イケるかも。。。
嫌がる子供たちを尻目に
「動物め。。。人たるもの苦味を楽しめる位でなくては。」


そう思い込んで食べてみましたが、やっぱりそんなに美味しくない。。。(涙)


次こそはきっと。
リベンジを誓うshobunoでありました。。。。

発酵なしでウルトラ簡単 パン、ピザ、中華まん (講談社のお料理BOOK)

発酵なしでウルトラ簡単 パン、ピザ、中華まん (講談社のお料理BOOK)