読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

あゆみ

つぶやき 思い出

f:id:shobuno:20120720222905j:plain

 

今日は小学校の終業式。

帰宅すると、机の上に子供たちのあゆみ(通信簿)が2通置いてありました。

いよいよ今年も夏休みが始まりますね。

 

通信簿にまつわる私の面白エピソードでも有れば、ご披露する所ですが、

残念ながら、私の通信簿は全学年を通して

「よくできる」たくさん、

「できる」ちょっとだけ、

「ややおくれている」皆無

という、あまり面白くない状態でしたので、ネタにもなりません。

(ネタにするつもりで勉強してきた訳じゃ無いけど(苦笑))

1年から6年まで、メモ欄に共通して「字が汚い」と書かれていましたが、

私は全然気にしていなくて、

「他に書くことが無いからこんな事を書いているんだろう。」

位にしか思っていませんでした。

あと、前にも書きましたが、忘れ物が極端に多い子供だったので、

忘れ物の事が書かれていた学年もありましたが、

これも、

「悪い事が他に無いから先生、無理して書いているんだ。全く。。。」

としか思っていませんでした(苦笑)

 

(いや本当、面目ないです。。。。(汗))

 

子供たちの通信簿を見てみましょう。。。

今の通信簿は「ややおくれている」が「もうすこし」に変更されていて、

若干表現が穏やかになっていますね。(意味有るのかな?)

 

成績は二人とも、まずまず。。。

若干「よくできる」の数が少なめですが、次はもう少し頑張ってもらいましょう。。。

 

あ、息子に「もうすこし」が一つだけ付いている!?

 

この欄に印が付く事って有るんだ。。。なになに。。。

文字を正しく丁寧に書くことができる。」ですって!?

 

あ、娘の生活欄にも「もう少し」が一つだけ付いている!?

どれどれ。。。

忘れ物をしないで学校生活ができる」ですって!?

 

。。。ゴメンなさい。

なんだか自分が指摘を受けている気分です。

(そんな所まで似なくて良いのに。)

 

親子ともども反省ですね。。。(苦笑)