読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

似顔絵

f:id:shobuno:20120911225858j:plain

日曜日に蒔いたタネが、もうこんな風になってしましました。(汗)

すごい生命力です。見ていて元気がもらえる様な気がします。

 

 

今日の話題は、「顔」の話です。

 

中学生のころ美術の宿題で、「自画像を描いてきなさい」っていうのが有りました。

夜、自宅で机の上に大きな白い画用紙を広げて、

鏡の中の自分の顔を、じっくり観察しました。。。

 

 まあ、今でもそうですけど、私は昔から自分の容姿に無頓着な男でした。

無頓着というか、コンプレックスを感じていたという方が正しいかも。。。

洋服屋さんへ行って、店の人にアレコレ勧められて、判断させらるのが大嫌い、

っていうか居たたまれなくて、

「あーもう何でも良いから、だれかテキトーに決めて!(冷汗)」

ってなってしまうんです。。。

妻が同行している時は、

「頼む、決めてくれぇ!」

と言いたいのですが、何故かそういう時に限ってそばにいなくて、

遠くから、私がテンパっている様子を見てニヤニヤしているという。。。

あ、話が大きく逸れてしまいました。。。 (^_^;

 

普段、自分の顔をしげしげと見る機会など皆無でしたので、

30分程じっくり眺めてみたのですが、何だか投げやりな気持ちになってしまって。。

 

あー、もう。。。要するに、輪郭は丸っこくて、眉毛が太くて、

髪の毛はもしゃもしゃで、鼻はだんごっぱなで、唇はうすくて。。。

目はちょっと困った様に笑っていれば。。。。

 

鉛筆で、サラサラサラサラ。。。

所要時間約5秒。

 

f:id:shobuno:20120911230642g:plain

ハイ、出来上がり!

 

うっ。。。 ちょっと、似てるかも? (^_^;

 

さすがに余りに手抜きなので、

ちゃんと絵の具を使って1時間ぐらいかけて、「 自画像」を描きましたが、

正直、5秒で描いた鉛筆画の方が良い出来でした。。。

 

 

サークルを始めて、会員さんと文通する様になった時、

署名代わりに、この手抜きの似顔絵を良く手紙に描いていたのですが、

有る時、初対面の会員さんが東京に出て来る事になり、駅にお迎えに行きました。

もう一人 のスタッフに、会誌を持たせて目印にして、改札の前で待っていました。

 

周りには100名以上の人々が待ち合わせしていたと思うのですが。。。

何故かその会員さんは、私の顔を見るとまっしぐらに近寄ってきて、

 

「shobunoさんですよね?」と言いました。

「な、何で分かるんですか!? (^_^;」

 

このテキトーな似顔絵は、意外と危険なのかも知れません。。。