読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

納涼、ピアノ発表会! (^_^;

f:id:shobuno:20130714070300j:plain

白ゴーヤ、収穫しました。(水耕栽培ではありません)

ゴーヤチャンプルにして食べました。

白いけど、しっかりゴーヤの味がしましました。

 

 

さて。。。

f:id:shobuno:20130715224401p:plain

今年もやってきました、恒例の納涼ピアノ発表会です。。。

今年は、モーツァルトのK331でした。(いわゆるトルコ行進曲ですね)

最初は第三楽章だけを練習していたのですが、急きょ第二楽章も加わって。。。(^_^;

ただでさえ練習嫌いな上に、中間期末、吹奏楽部の練習と色々あって、

今回もやっぱり練習が不十分のまま本番へ。。。

 

発表会が始まりました。

娘は7番目でした。

今回は冒頭の女の子から、イマイチで。

次の子は、弾けてないのに無理やり出場した感じの酷い演奏。。。

今回は全体的にレベルが低い感じ?

 

良いぞ良いぞ! これなら娘のボロが隠れる。。。(? (^_^;)

 

そして、緊張で顔面蒼白の娘(中1)登場!

こっちまで緊張します。。。

そして、第二楽章から始まったのですが、

指が追いつかないし外すし。。。やっぱり後付はダメでした。

第二楽章は、早めに切り上げて(あれっ??)、第三楽章に入りました。

 

あれっ? 結構上手いじゃん!

良い音が出ている!

うちの子、もしかして上手な方なのでは?

。。。と思ったら、大外しして現実に引き戻されました。。。(笑)

 

後で本人に聞いたら、

「長すぎて、指が痛くなって大変だった。。。

 後半、集中力も尽き果てた。」

だそうです。

 

オマエは良くあるスポコンアニメのヒロインか? (^_^;

 

一時はピアノが嫌いになった様子の娘でしたが、今回のモーツァルトで、

持ち直してきたみたいで、(以前よりは)積極的に練習をする様になってきました。

 

「ピアノはずっと続けていきたい」

と言う様になり、私としてはひとまずホッとしています。

 

普段は「発表会」という本番に向けて、コツコツと積み上げていき、

本番当日は、強い緊張感と戦いながら、集中して成果を出していく。

一瞬の集中の乱れが、失敗を招く。

まさに、自分との戦いです。

こういう経験はとても貴重で、きっと将来役に立つ筈です。

 

ともあれ、今年の発表会も沢山ヒヤヒヤさせられました。

まさに 「納涼」。。。

 

果たして安心して演奏を聞かせてくれる日は来るのでしょうか。。。? (^_^;