読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

「1-Click」 をダブルクリック! ^^;

つぶやき

あんまり仕事が忙しいので。。。

本当に行けるかどうか、いまいちハッキリ しなくなりつつありますが(苦笑)

年末の帰省 の日が近づいてきました。

毎年使っていたSPALDINGの大きなスーツケースが大分くたびれて来てしまい、

タイヤ(?)も折れてしまい、持ち運ぶのも大変になってしまいましたので、

仕方ないので新調しようという事になりました。

 

Amazonを見ていて、評判が良さそうで、かつ安めのを探すと。。。

 ↑これが良いね。という事になりました。

 

私「じゃ、これを買うよ」

娘「私にやらせて。」

 

後ろから娘が来て、「1-Click」ボタンを押しましたが、

画面がなかなか切り替わりません。

娘「あれ??」

何度もクリックしても反応なし。。。

 

私「だ、ダメだよ。そんなに押したら。」

 

しばらくして、警告画面が表示されました。

 

「この注文は既に受けているんだけど、本当にまた買うの?」

という様なニュアンスの(苦笑)メッセージが表示されたので、

慌てて、キャンセルしました。

ふう、危ない所だった。

 

ワンクリックの注文は、届くのが早くて。。。

翌日には荷物が届きました。

さすがに大きなスーツケースなだけに、箱も大きい!

 

f:id:shobuno:20141130220124j:plain

って、あれれ??

2つ届いてるじゃん!!

2つもスーツケース要らないよ〜! ^^;;;

 

目の前が真っ暗になりかけました。

 

慌ててAmazonの注文履歴を調べると、確かに2つ注文があって配達済みになっていました。

画面をよく見ると「返品」できる事がわかりました。

返品処理のボタンを押して、1つだけ処理をしました。

品物にもよるのでしょうけれど、スーツケースの場合、30日以内の返品に応じるとのことでした。

 

早速、返品専用の窓口に電話して返送用のラベルをAmazonのシステムから印刷して、

集配にきてくれた人に渡すと、そのまま持って行ってくれました。

「お客様の都合による場合、送料はお客様持ちになります」と書いてあって、

覚悟をしていたのですが、何と無料で引き取ってくれました。

いやぁ〜 Amazon、至れり尽くせりです。

 

 

「1-Clickのダブルクリック」にはご注意あれ。