読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

今週のお題「名前」

お題

f:id:shobuno:20130726060006j:plain

気がつけば、もう夏の真っ盛り。。。

(関東地方は)朝、夜が比較的涼しいので、まだ過ごしやすいです。

 

 

今週のお題「名前」

 

今日はお題に挑戦です。

どっちの名前にしようかな。。。?

と一瞬思ったのですが、えーいっ面倒だ、いっぺんにやってしまえ〜! (^_^;

 

shobunoの由来

以前に書いた、「shobunoの由来」に詳しいのですが、

要するに、本名を反対から読んだ時の音、「シヨブノトモキタ」を、

同人誌サークルを始めた時に急にペンネームが必要になって、

苦し紛れに「菖蒲野朋来」とあてたら定着して、

みんなから、「ショウさん、ショウさん」と呼ばれる様になりました。

インターネット時代に入り、アカウントが必要になった時、

菖蒲野 → shobuno としたということで今の名前に繋がります。

色々アカウントを決める時、この名称は世界で誰も使っていない様でして。。。(^_^;

結構重宝しています。

本名よりも、むしろこっちの名前の方がメジャーかも知れません(苦笑)

 

 

本名の由来

推理力の有る方々でしたら(?)、すでに薄々お気づきの事と思いますが。。。(笑)

私の本名は、「タキモトノブヨシ」と言います。

下の名前は、「ノブヨシ」→「信義」と書きます。

この名前は、父の父、私の祖父が命名して下さった名前です。

 私の祖父(明治生まれ)は、剽軽(ひょうきん)で、

ちょっとトボけた所の有るおじいさんでした。

父が天然なのも、娘が天然なのも、(あれっ? 何か抜けている様な。。。(^_^;)

きっとこのお祖父さんの血の影響だと思います。

 

そのお祖父さんが存命中に、私の名前の由来を尋ねた事があります。

 

「ああ。近所の有名な大金持の人の名前からもらった。お金持ちになるように。」

 

ええ〜っ! 近所の見ず知らずのお金持ちの人の名前かぁ。。。 (^_^;

なんだか、ちょっとガッカリした覚えがあります。

(大体、その人って誰なんだよ〜 っていう感じでした。)

 

その謎が、ひょんな事から解ける日が来ます。

プロジェクトXを観ていた時のこと。

この日は富山の黒四ダム建設の話をしていたのですが、

ここで困難を極めたトンネル工事を指揮した

笹島信義さんの話が取り上げられていました。

 

ま、まさか。。。?

近所の有名な金持ちって、この人の事だったのか。。。?! (^_^;

(確かに有名で金持ちでしょうけれども。。。

 もっと違う紹介のポイントが有っただろうに(苦笑))

 

 

笹島信義さんは、言語に絶する困難な仕事を指揮し、

見事大成功をおさめた方です。

自分の名前の由来を「つまらない」とずっと思っていたのですが、

認識が一変しました。

 

こんな、凄い人の名前を付けてくれてありがとう。。。

(お祖父さんはどういう認識だったのか、イマイチ不明ですが。。(^_^;)

 

 笹島信義さんとは比べ物になりませんが、

当時私も困難な状況のなか、大勢の部下を率いてプロジェクトを進める役割を

担っていたので、とてもとても勇気付けられたものでした。