shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

ああ、秋葉原が。。。

秋葉原ラジオストアが64年の歴史に幕という記事を読みました。

 

ええっ!? そんなぁ。。。

小学生時代、工作大好き少年だった私が通いつめた夢の街、

秋葉原は、もうどこにも無くなってしまうのか。。。?

 

ところで、ラジオストアって何処? ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

 

f:id:shobuno:20130926005833g:plain

改めて地図を見てみると、

私が「ラジオストア」と思っていた所は、実は

ラジオストア、ラジオセンター、秋葉原電気会館という細長いビルが3つ立ち並ぶ

1つだったんだと、初めて知りました (^_^;

そう言われてみれば、細い狭い通路に壁がやたら有ったけど。。。

建物の仕切りだったんですね。。。(苦笑)

 

 

地方の方々は何のことやらって所でしょうけれど。。。

この辺りは、電気街の中心。。。発祥の地です。

戦後、露天で営業していたラジオ商がこの地に集まって できました。

 

f:id:shobuno:20130926011132j:plain

中は、こんな感じのお店が立ち並び、独特な雰囲気でした。

 

「◯◯回路に、コレを使おうと思うだけど。。。」

「お兄さん、それじゃゲインが稼げないよ。

 回路図みせて。。。。そこはこうして。。。」

 

店のオヤジと、賢そうなお兄さんが、専門用語丸出しの会話をしているのを、

小学生だった私は、ただ憧れながら眺めていました。

 

本から書き写した部品リストを握りしめ、呆然と立ち尽くしていた私に、

店のおじさんが声をかけてきました。

 

「ぼうや、何年生だい?」

「5年生です。」

「そうかい。何しにきたんだい?」

「図書館で見た本にラジオの作り方が書いてあって。。。

 作ってみたいと思って。。。」

「おおそうか。それ、見してみな。」

「はい。。。」

「抵抗と、コンデンサはウチ。。。ほら、そこに有るから皿に入れて買うんだよ。

 トランジスタは、あそこの店、コイルはアッチの店、トランスはずっと奥。

 ケースは、隣の建物だな。」

「あ、ありがとうございます!!」

 

初めて作った2石ラジオ。。。

トランジスタの型番は、忘れもしない2SC372。。。(笑)

雑誌の通り組立て、半田付けをして。。。

スイッチを入れた時に流れたラジオの音、感動は一生忘れないでしょう。。。

 

時代は変わりましたが、あの頃の佇まいをそのまま残してきた電気街ですが、

やっぱり、少しずつ変わっていくんですね。。。

私としては、歴史的な場所として、政府か何かがいつまでも

保護して欲しい位ですが。。。(^_^;

そうもいかないんでしょうね。