読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shobuno's blog

shobunoの日記です。日々見たこと、考えたこと、思い出した事などを興味の向くまま書いていきます。

銭湯へ行こう♪

つぶやき

お題「ストレス解消法」

 

「お題スロット」を回してみたら、こんなお題になりました。

「ストレス解消法」に挑戦しましょう。

 

最近ハマっている事でストレス解消に役立っていると思われる事があります。

それは、毎週日曜の夕方に息子を連れて大きな銭湯(というかスーパー銭湯??)に行くというのがあります。

 

普段マンションに備え付けの小さなお風呂に入っていた訳ですが、半年程前にふと思いついて、息子を連れて近くのスーパー銭湯に行ってみました。

 

子どもの頃、東京の外れ(足立区)の町に住んでいました。

当時は家にお風呂が無い家が多くて、(お金持ちの家は除く ^^; )みんな銭湯に通うのが当たり前でした。

子どものころ、見たいテレビが有る時間帯に風呂に連れて行かれるのが嫌で、良く駄々をこねたものでした。。。

 

当時の銭湯は人が一杯で、良く同級生に会ったりしました。

大きな湯船。確か広い湯船と狭い湯船が有って、広い方は比較的浅くて温度がやや抑え気味で、狭い方は激熱で、深かった様な気がします。

子どもだった私は、広い湯船でも熱くて、水を一杯出して自分の周りをヌルくしたりして入りましたが、良く大人たちに怒られました (当時の大人達は良く他人の子どもを叱りました。。。)^^;

友達に会えるとはしゃいでしまって、大騒ぎしたりして。。。やっぱり大人に叱られました ^^;

 

私が大人に成る頃には、足立区の家々にも家風呂が付けられる様になって、

銭湯に行くこともなくなり。。。そういう傾向が進んだのか、いつの間にか家の周りにあった銭湯は次々と無くなっていったのでした。

 

そんな感じで、長らく。。。恐らく数十年間、大衆浴場に行く事は無かったのですが、

久しぶりに行ってみて、広いお風呂の魅力に気付きました。

まあ行ったのはスーパー銭湯なので、当時のお風呂とは比較にならないのですが、

本当に広くて、湯船も色々一杯有って、単純に楽しいんです。

それに開放感もあります。

 

普段は身を縮める様にして入浴しているのですが、ゆったり手足を伸ばして湯船に入れます。

ジェットの泡で背中をほぐしたりもできますし、寝そべって入れる湯船とか、

露天風呂とか有っていたれりつくせりです。

ゆっくり入った後は、懐かしのフルーツ瓶牛乳(コーヒー牛乳でも可)を飲めたりします。 ^^;

 (うーん、コレじゃないんだなぁ。ビンに入っていないと。。。 ^^;)

 

通っているスーパー銭湯の唯一の不満点は、壁画(ペンキで描いた富士山とかの絵)が無い事だけですが。。。まあ、そのくらいは我慢しましょう(笑)

 

毎週、ちょっとしたリゾート気分(?)を味わう事ができます。

もちろん、気分もリフレッシュ!

 

最近職場がストレスフルになっているのですが。。。この習慣のおかげで、何とかなっている気がします。

 

お風呂好きだけど、長らく銭湯に行っていない方、たまに銭湯へ行っている事をお薦めします♪